メルカリ

給料以外で収入をつくるならメルカリで不用品を片っ端から売れ!

先日、仕事でお世話になっている理容師さんと
このような会話をしました。

理「この前、嫁さんがいきなりFXの本を買ってきたんだよねw」
「え??まじすかw」
理「めちゃくちゃ分厚い本を3冊くらい、すぐに止めたけどさぁ」
「そんな投資をやるまえにメルカリとかやったほうがいいですよね」
理「俺よくわかんないから教えてあげてくれない?」
「いいですよ(´ε` )」

このような流れで結局は、メルカリなどのフリマアプリで
不用品を販売してみるところからスタートになりました。

理容師の奥様は、

・ビジネス経験ゼロ
・最近仕事をやめた
・暇だからFXをやるつもり

こういった状態でした。

いきなりお金を運用するのではなく、
とりあえず稼いでみることが大事だと思ったのです。

これには理容師さんも大賛成でしたw

こういった経緯でメルカリで不用品を販売しまくって、
結果として1ヶ月で20万円くらい稼いでもらったのです。

その経緯をどうせだったら、
ブログを読んでくださっているあなたにもこうしてシェアしようと思ったのです。

それではご覧ください^^

メルカリで身近なモノをとにかく出品する

 

インターネットビジネスだったり、アフィリエイト、
FXや株式投資、はたまた仮想通貨などウェブ上でお金を稼ぐ手段はいくらでもあります。

そのような中で、まずはじめて取り組むならば
間違いなく即金性の高い「不用品を売る」という行為がおすすめです。

ビジネス経験がないひとでも要らないモノを売ったことがあるかと思います。

僕も小学生時代にデュエマと呼ばれるカードゲームを、
ゲオで売っていた記憶があります。
ピカピカに光っているレアカードは1枚1000円以上で売れる。

でも、ノーマルカードは100枚10円とかの買取価格になる。

当時はいかにしてお金を稼ぐために、
「スーパーレアカードを当てるか」を研究しまくってました。

10年前以上の話になるので真相は不明なのですが、
カードのパッケージを指で触ったときに感触がつるつるだったら
そのなかにはレアカードが入っている可能性がある。

・・・というような都市伝説レベルの仮説を信じては、
ひたすらデュエマのパッケージをゴシゴシ触る作業に明け暮れていたこともありますw

(1ヶ月くらいで通っているお店が直接パッケージに触れないように対策をされました(笑))

これとそのまま同じ仕組みです。
いらないモノを売ってしまえばお金になる。
自分がゴミだとか、すでに興味を失っているものでも誰かにとって価値になる。

僕は小学生のときに4年間かき集めたカードを
大量に所有していたのですが。小5になるとあっさり飽きてしまったのです。

それまで友達や先輩が先に飽きては、持っているカードをすべて伝承されていたのでかなり量を所有していました。

 

しかし小5年ときにデュエマに飽きてしまった瞬間から
僕にとってカードはなんの価値も感じなくなります。

あれだけ指紋がつかないようにケースに入れて保存していた、
めちゃくちゃレアなカードすら子供のおもちゃのような気がしてしまうほど。

あなたも大人になってしまって同じ経験をしているかもしれません。

自宅に眠っているアイテムはじぶんにとってお荷物だけど、
誰かにとってはお金を払っても集めたい貴重なモノかもしれません。

小学生のときにカードゲームに飽きてしまった僕とおなじように、
お宝を持ってはいるけど放置状態ではありませんか?

ちなみに小学5年で飽きてしまったデュエマのカードを、
母親に協力してもらいながらヤフーオークションで販売した記憶があります。

母親には、
「あれだけ真剣に集めていたのに手放してもいいの?」
と入念に確認されましたが、僕は断固としてこう宣言しました。

「うん、もう小5だし、そろそろカードゲームも飽きるわ」と。

ヤフオクで7万円ほどのお金に変わったのを覚えています。

僕はそのお金を使って毎月欠かさず買っていた、
コロコロコミックとあわせて更に、コロコロコミック別冊も買うようになったのをハッキリ覚えていますw

コロコロコミックとコロコロ別冊をいっしょに買うなんて、
当時のじぶんからすれば大金持ちの遊びでしたからねw

まあ、そんな話はどうでもいいとして
具体的にメルカリで何を売るのか、どのような作戦があるのか書いていきます。

長くなってすみません(¯―¯٥)

とりあえず出品をすることがコツ

メルカリはものすごい集客力と販売力をもっています。

モノがどんなものであれど、
メルカリを利用しているユーザーが多いのでポンポン売れます。

あきらかに相場からずれた価格づけをして売れるわけではありません。

それでも利益を出せる価格付けをしたとしても、
普通に売れちゃうのがメルカリのいいところ。
やっぱりそれだけ大勢が利用しているというのが強み。

売れるかわからないけどひとまず出品するのがポイント。

自分ではゼッタイに売れるだろうと自信を持っていたアイテムが、
まるっきり売れないことはメルカリあるあるですw

反対に、これは需要ないだろうな〜と思っているアイテムほど、
すぱっと売れたりするのです。

つまり、自分の感覚なんて信用せずにとりあえず出品をするマインドセットが重要です!

・一時的に人気が出ているもの
・継続して需要があるもの
・希少性がある

こういったモノは自然と売れちゃいます。
あくまでも自分にとってそうあるものではなく、他人にとっての価値です。

自分はこれはもう手にはらなくてめちゃくちゃレアアイテム!

・・・・こんなふうに思っていたとしても、
実際はフリマアプリ上ではかなりの数が流通していることがあります。

そうなると珍しくもなんともないただの品物。

勢いあまって価格を高めてしまっても売れない。
安くて同じコンディションの商品があればゼッタイにそちらを選ぶ。

このような感じで自分の感覚でメルカリをやっちゃうと失敗します。

逆もあって、自分の感覚を過信すると
価値がないと思った品を安値で設定をして損する可能性もあります。

(1)とりあえず出品をする
(2)自分の感覚は信じない

この2つが一番はじめに知っておくべきことです。

理容師の奥さんは、「このバッグはもう手に入らない!」と自信満々だったのですが、
実際にメルカリ内でリサーチをしてみると、
驚くほどにやっすい価格で流通しまくってましたw

購入時は高くてレアだったとしても、
すでにメルカリにたくさん出回っていたら意味がありません。

そこそこの需要がありつつ、
メルカリにまったく出品されていなかったら高い価格で売れるでしょう。

でもすでに安値で大量に出品されているならば、価値は低いのです。

1ヶ月で20万円稼ぐために必要なこと

結局は、理容師の奥さんは1ヶ月で20万円の売却益を手にしました。
メルカリから20万円振り込んでもらえたということです。

20万円と聞くと果てしない気がしますが、
案外サクッと目指せちゃう金額です。
すべての人に当てはまるかは不明ですが、どんな人でも10万は最低ラインで狙えます。

大切なのは先ほど紹介したように、

(1)片っ端から出品しまくる
(2)自分の感覚で判断しない

このマインドセットが生きてきます。

会社やアルバイト以外でお金を稼ぎたい友人とかに、

「メルカリで不用品を売ってみたら?10万くらい余裕だよ」

こんなことを言うと、必ず次のような反論がかってきます。

友人「いやいや、俺はそんな価値のあるモノ持っていないから」

これも自分基準になっている証拠ですよね。
自分の感覚で判断しちゃっているから、最初からダメだと決めつけています。

そりゃ行動もできないわと思いますが、
素直な人はとりあえず片っ端から出品するという作業をします。

だから売れる、売れればお金になる。
あとは発送さえすれば金銭のやり取りはすべてメルカリが代行してくれる。

アイテムを出品するだけでメルカリが勝手にユーザーをつなげてくれます。

こんなイージーな状況でやらない理由をつくり、
はなから諦めるなんて本当にムダです。モッタイナイ!

アホみたいに基本を意識して行動すれば勝手にうれる。

(1)とりあえず出品しまくる
(2)自分の感覚で判断しない

ビジネスをするなら0→1にする成功体験が必要です。

単純にメルカリで20万円稼げれば自信になります。

だって20万円手に入れるまでは、

・身近にある商品を出品しまくった
・ユーザーと価格交渉をしまくった
・値上げ(値下げ)の効果や意味がわかってくる
・品を梱包して発送する
・どの配送手段が安くて便利なのか知れる
・メルカリで実際に起きたトラブルを体験談としてアウトプットする

もうめちゃくちゃ大量の経験を積んでいるわけです。
僕も3年前くらいからメルカリを使いっていますが、本当にいろいろありました。

そういったものをこれからもこのブログで発信していきます。

いつもメールで感想を送ってくれる方には、
裏でこっそりPDFをプレゼントしてますw

ちゃんと行動する人には、価値を提供しまくります。

副業として収入を増やしてみたいというかたは、
誰にも頼らずとも始められるメルカリをやってみてほしいです。

アプリをインストールして出品するまで5分もあればできちゃいます。
やるか、やらないかの問題です。

この章では、具体的な対策というよりは
心の持ち方を中心に解説しました。

なかには、「もっと具体的なテクニックが知りたい」という人もいるでしょう。

そんな小手先のテクニックはAmazonでメルカリの本でも買えば書いてあります。

だからこそ僕はそれより重要なマインドセットを中心に解説しています。

なぜなら、

・大量に行動する
・自分の感覚を信用しない

この2つの基準はメルカリ以外でも死ぬほど通用するからです。
アフィリエイトだろうが、リアルビジネスでも同じです。

理容師さんといっしょに仕事をするときも自分を信用せず、
学んだことを愚直に実践しているだけです。
だからこそ結果になります。正しい方法を学んで大量に動く。

僕はすぐに調子にのって自己流を試したくなるタイプなので、
何度も何度も自制をして繰り返してきました。

すぐに自己流に走って良いことはほとんどなく・・・。

面倒だし、つまらないと感じるけど
一定期間は延々と学んだことを繰り返すと驚くほど簡単に結果になります。

すでに結果を出している人がわざわざ教えてくれる内容は、
そのまま素直に実践をして成功しないわけないのですw
僕も自分が学んできた人の教えも徹底して守る。

どのようなことであれ他人が教えてくれるということは、
その人が数多く経験したなかで「特に重要だから」伝えてくれるのです。

だからこそ教わっている内容が役に立たないわけないし、
結果を出すまえに無視をして自己流に走っちゃうと自滅します(¯―¯٥)

僕も自滅した経験があるのでよーーーくわかります(笑)

この章もかなり長くなってしまいました。
2部にわけて書いていきたいとおもいます!

長い、長いコンテンツを最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m