最近アフィリエイトをはじめた方に見てもらいたい記事。

稼ぐためのマインドセット

アフィリエイトで100記事書いても稼げない?!何いってんだヨ!!

「アフィリエイトで100記事書いたのに稼げない」
「100記事書けば稼げるんじゃなかったのか」

 

僕が過去に購入したアフィリエイトノウハウのサポートフォーラムには、
こういった「謎のクレーム」を書き込んでいる人物がときどきいました。

 

結論からいってしまえば、「100記事なんてタダの目安」です。
人によってはいきなり50記事のサイトで月収10万円とか出すかもしれないし、
ある人は1000記事書いたのにまったく収益にならないことも可能性としては十分にあります。

 

この両者の違いはハッキリしています。

アフィリエイトをなめているか、真剣に考えているかの違うです。

 

この記事では、アフィリエイトで結果を出すためのマインドセットと、
僕の体験談を交えて成功する人の共通点を語ります。

 

「アフィリエイトで楽して稼ぐぞー!」と考えている人はページ離脱をおすすめします。

理想と現実をハッキリ目の当たりにすることになるので、お腹が痛くなるかもしれません。

 

逆に、アフィリエイトと真剣に向き合いつつ試行錯誤をしているあなたにとっては、
お役に立てるように全力でぼくが持っている情報と経験をご提供いたします!

【100記事】を書くことは努力ではない

「お?いきなり根性論か!?」 と思われるかもしれません。でも違います。

まずはアフィリエイトに対する誤解や幻想を捨てることからはじめましょう。

 

アフィリエイトはあなたの作業量に比例して売上が上がるわけではなくて、

作業量が少なくても商品を求めているピンポイントの人物に、
コンテンツを通して価値を提供できれば売上につながります。

 

残念ながら僕が必死に100時間かけて作った「脱毛サイト」より、
ハゲに本気で悩んでいるアフィリエイターが同志に向けてつくったサイトのほうが稼ぐ金額が大きいのです。

 

残念ながら僕はまだハゲていないし、脱毛に苦しむ男性の気持ちも理解できていません。
僕ががんばって育毛剤を売るサイトで100記事書いても、
経験者がサクッと書いた20記事のほうがはるかに稼げる可能性があるのです。

 

何が言いたいかというと、アフィリエイトで稼ぐためには、
あなたの努力量ではなく、ターゲットに価値を与えられるかがポイントなのです。

100記事書けば稼げる
価値を伝えれば稼げる、作業量は問わない。

正しくはこのような形になります。

 

あなたが100記事書けば稼げると言われているウワサを鵜呑みにして、
ただ作業量だけを追い求めても100%失敗します。

 

なぜなら、目的が100記事を書き上げることになっているからです!

アフィリエイトで結果を出すために必要なこと

正直なところ、「100記事書けば稼げる」という幻想を捨てられた時点で、
あなたはかなり前に進んでいます。

 

その理由は、アフィリエイトを始める人の99%は甘い幻想を抱いたまま、
なんとなく作業をして、中途半端なままやめていくからです。

 

つまり、アフィリエイトに対する考え方がビシッと矯正されたことで、
初心者のゾーンにいる1%くらいには入っています。
あとは、「継続できるか」という試練によってさらにふるいにかけられます。

 

こうやって成功までの道のりを書き示すと、
「アフィリエイトって超難しそうだな〜」って気がしてきますよね。

 

でも、大丈夫です。
あなたが思っている以上にコツコツと真面目に取り組める人間はいないので、
素直に学び、貪欲にサイトを構築していけば稼げるようになります。

 

99%の人が「稼ぐためのスタートラインにすら立てていない」という現状があるので、

「100記事書いたのに稼げない(怒)」と文句を言いたくなるのですw

 

おそらくここまで記事を読み進めていただいているということは、
あなたは結果を出すために真剣に学ぼうとしていることがわかります。
きっと楽したい人は記事の冒頭文を読んで腹を立てて離脱しているはずです(*´﹃`*)

 

あとは、「素直にノウハウを学び取り入れる姿勢」と「継続するためのコツ」を
掴んでしまえば、生活できるレベルの収入は1年以内に実現できます。

 

継続するためのコツはこのブログで山のように語っています。
僕も何度も何度も挫折してきた人間なので、
人よりもちょっとだけ継続するためのコツについて詳しくなりました!

 

継続のコツを掴める記事をこちらに貼っておきますので、
気になったかたはアフィリエイトを続ける5つのコツ!継続は成果に結びつく。を参考にしてください。

100記事をゴールにすると99%挫折する

アフィリエイトを始める人は「100記事」という数字は一旦わすれましょう。

 

アフィリエイト初心者が100記事書けば稼げるなんてウソです。
100記事書かなくても結果が出ることもあれば、200記事書いてもゼロの人もいます。

 

アフィリエイトをなめていると量をこなしても成長しないし、
読者に価値を与えようという視点にならないからです。

 

「報酬を稼ぐために100記事書くぜ〜」ってなるので相手のことなんて考えていないのです。

 

僕はアフィリエイトを真剣に取り組もうとしているあなたに、
ムダな失敗をしてほしくないし、もったいない挫折を味わってもらいたくないので最初に言っておきます。

 

100記事はハードルが高すぎるのでまずは文章を100文字書くことに慣れてください。

 

継続のコツは「ハードルを最大限まで下げる」ことです。

人は楽をしたい生き物です。
あなたは頑張ろうとしても脳が変化を嫌うので、面倒に感じたり、
楽なことをしようと勝手に仕向けてきます。

これを自分の思考だと勘違いして行動できないまま自己嫌悪して、
そのままアフィリエイトをやめてしまう人が多いです。

 

もったいないですよね。

だからこそ、ハードルを下げて簡単なことから始めるべきなのです。

 

僕が未だに意識して実践しているのはやる気がないときでも100文字だけ書くことです。
これはバカにできないほど効果抜群です。

くわしくは100文字だけ文章を書いてみない?【ブログ継続のコツ】を参考にしてください。

 

伝えていることは、「やる気がなくても100文字書けばやる気が湧いてくるんだよ〜」って内容です。

実は人間には、作業興奮(さぎょうこうふん)というものがあります。
わかりやすくいうと、「行動しているうちにやる気が出てくる」というもの。

 

きっとあなたにも当てはまることがあるはずです。

皿洗いをしていたら、ついでにシンクの掃除までしてしまった
LINEの返信がダルかったけど文字を打っていたら意外とすぐ終わった
朝学校に向かうのが面倒だったけど、家を出たらやる気出た

 

行動するまではしぬほど面倒なんだけど、
いざ動き始めてみるとビックリするほど、案外おもったほど面倒じゃなかった。
こういった状態が、作業興奮という原理が働いている状態です。

 

これをアフィリエイトに応用するのです。

人間だったら誰でも朝起きたらテンションが下がっていて、
めんどくせ〜ってなる生き物です。
僕も今こうして記事を書いているけど、面倒なときは驚くほどやる気がありませんからねw

それでも毎日じぶんを律して1万文字ほど文章を作っていられるのも、
作業興奮の仕組みを理解して、それを利用しているからです。

 

僕は100記事を目指すのではなく、ハードルを下げてなるべく壁を低くします。
つい先日に「アフィリエイトブログなんて10記事を完成として考えればいいじゃん」という内容の記事を書きました。

 

これもハードルを下げる考え方です。

100記事を1つのゴールにしているとシンドすぎて99%の人が挫折するけど、
作業興奮の原理を学び、10記事をゴールに考えると、案外サクッといけます。

アフィリエイターは素直じゃなきゃ稼げない

僕の知人でトレンドアフィリエイトだけで月収400万円ほど継続して稼いでいる人がいます。

5年ほどずっと安定して稼ぎ続けている人物です。
月400万円ってめちゃくちゃ凄いですよね。でもこの人も5年前はふつうの学生だったそうです。

僕は3年前ほどに知り合ったので初心者時代を知らないのですが、
当時から「素直に吸収しまくる」ということだけを意識していたそうです。

 

僕もこの人といっしょにスカイプをしていると、
「素直さは後天的に身につけることができる才能なんだなぁ」と実感させられます。
そして僕も常に素直に取り入れるということを意識して生活しています。

 

アフィリエイターは素直じゃないと成長が遅くなってしまうデメリットがあります。

 

素直じゃないからノウハウを丸パクリできない
プライドが高いから自己流ばかりやる
自意識過剰だからテキトーにやって成功できると思っている

 

素直じゃない人ほどこういった傾向があります。
昔の僕もこんな感じでした。

根拠もないのに芸能ジャンルでずっと稼げると思っていたし、
実際に500記事規模のサイトをつくり初心者ながら半年ほどで月収30万円くらい到達しました。

 

それも一瞬で崩れ去っていきます。

報酬を稼げるようになった僕は調子にのって作業しない日がつづきました。

 

その結果、翌月からはアクセスがほとんどゼロになったのです。
これまでは毎日2〜3記事は最低でも更新をして種をまいていました。
種が実っても寿命が短いジャンルなので動き続けることのみ、唯一の道でした。

それをサボってしまったので、30万円あった月収もなくなりあわあわするはめにw

 

その後、資産化ブログ構築ノウハウに移行したので
事なきを得ることができました。
素直じゃないって本当に危ないことばかりなのです。

僕も痛い目にあって収入がゼロになってこそ、気がつくことができました。

 

あなたには同じような体験をしてほしくないので、
正しい方向性に進み続けるためのマインドセットを今こうして書いています。

僕からみて異次元の結果を出しているアフィリエイターさんや、
経営者の方は、ほんとうに謙虚で素直に学びをみつけます。
そしてすぐさま取り入れて実践するので爆速で成長します。

 

僕は間近でそういった方々をみるたびに、
「まだまだ自分はプライドが高く、素直になれていないな」と痛感します。

だからこそ、こうして素直さについてブログ記事を通して
あなたに伝えることで、自戒の念を込めてつつ、僕もあなたも一緒に成功していくことができます。

 

もしも、この記事で「良いこと知れた」とあなたが感じてくださったのであれば、
僕はあなたに価値を提供することができたと考えることができます。

「直接、お金にはならないので意味がないのでは?」

と、考える人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

僕に対する信頼に変わったら、それはお金を受け取るより嬉しいことです。
一緒に成長していくために仲間になったり、
交流は一切ないとしてもブログ記事を読み続けてもらえたならば、
何事にも代えがたい喜びを感じます^^

 

アフィリエイトサイトも同じで、読者さんに読まれることを意識したり、
価値を少しでも感じてもらえるようにがんばって書いた記事は、
ビックリするくらいファンを増やしたり、売上につながることもあります。

 

「すべては読者さんのために価値を提供しよう」という気持ちが、
信頼や対価としての報酬に変わります。

まとめ・100記事を目指すよりも大事なこと

 

この記事を読んで不安になる必要は一切なくて、
むしろ継続するためのコツを掴んでもらいつつ、100文字だけ書いて
日々、作業興奮のちからを利用して前に進んでもらいたいと思っています。

 

チャリンコと同じで、漕ぎ始めるときはパワーがいるけど
ある程度のスピードに乗ってしまえば自然と前に進みます。

 

アフィリエイトもサイトに記事が蓄積されて、
あなた自身に経験値がたまっていけば一気に進みはじめます。
アクセスが集まってきたらアドセンスで収益化したり、
なにかを売るための記事を書いてみるのもアリですね。

 

僕が推奨しているトレンドアフィリエイトであれば、
アクセスさえ集めることができればアドセンス広告で簡単に収益化できます。

 

個人的にはトレンドアフィリエイトは、
WEBまわりの基礎知識を学びながら、キーワードマーケティングや
読まれるための記事を書くテクニックを身につけられるので、
アフィリエイト初心者さんにこそ強くおすすめしたい手法です。

 

僕にトレンドアフィリエイト関連の相談をしてもらえれば、
たいていの質問や悩みにはお役に立てるので、
もしすでに実践している人、これから始めようと思っている人がいれば
このブログ経由で送ってもらえればとおもいます。

 

相談してもらった方に限定でプレゼントとかこっそりやっていたり。

それでは最後までお読みくださり有難う御座いましたm(_ _)m

あなたのアフィリエイトでの成功を陰ながら祈っております。

コメント

  1. いまちゃん より:

    はじめまして。

    記事を読ませていただきました。

    個人的に思い当たる節がめちゃくちゃ多くて学びになりました。

    素直じゃないと、アフィリエイトでは結果が出せないというのはかなり納得しました。

    僕もかなり自分のやり方にこだわって通用しなくなるまでずっと続けたことがあります。

    そんでグーグルの大変動によって大ダメージをくらいましたw
    質の低いトレンドアフィリエイトサイトを更新していたので。当然といえば当然ではあるのですが、素直になっていれば、別の手法に柔軟に対応できていたはずです。

    またアウトプットさせていただきます。

    ありがとうございました。

    今井