【バイトせずにお金を稼ぐ方法】アフィリエイトがおすすめな3つの理由

この記事では、アルバイトをせずにお金を稼ぐための方法を話していきます。

結論として、「アフィリエイトはサイトを仕組み化して資産にできますよ」といった内容をわかりやすく解説します。

バイトせずにお金を稼ぐ方法を探しているけど、

・楽なことをしたい
・効率よく稼ぎたい
・少しでも早く多くのお金を手にしたい

残念ですが、こういった条件の裏ワザを探している人にふさわしい内容ではありません。

時間はそこそこかかるけど、長期的にみて行動して積み上げたものが資産となり、収益を生み出す仕組みとなるアフィリエイトの魅力を話します。

アフィリエイトの手法や細かなテクニックなんて調べればいくらでも無料で情報が手に入る時代です。

この記事でなにかを紹介したりはしません。

アルバイトでしかお金を稼ぐ手段しか知らないあなたに、少しでもネット上で仕組みをつくる優位性について知っていただければいいなと思います。

僕はアフィリエイトを4年前にはじめて、それ以来ずっとネット上の仕組みから得られる収益によって生活をしています。

最近では美容室の経営者さんにコンサルをして、リアルでもウェブの知識を生かして仕事をするようになりました。

ぶっちゃけたはなし、アフィリエイトで結果を出すのは難しいことではありません。 難しいのは継続して稼ぎ続けることなのです。 ゼロ→1までは誰でもかんたんに突破できます。

いきなり数百万稼ぐなんて胡散臭すぎる話ですが、現実的なところで月5万円くらいであれば、1年間で余裕で狙えるレベルです。

アフィリエイトはアルバイトではない

まず最初に知っておいてほしいのが、アフィリエイトとアルバイトの違いです。

「違いなんてわかっとるわ!!」と言われてしまいそうですが、僕が言いたいのは「蓄積性」です。

わかりやすくいうと、アルバイトは1度働いてしまえばおわりです。 働いた分に応じて時給がしはらわれます。 時給1000円であれば月に80時間働けば8万円もらえます。

でも、アフィリエイトはちょっと違います。

アフィリエイトのサイトを1つ作り上げるまで100時間かけたとします。 しかし、アルバイトではないので時間給は発生しません。 売れないサイトを作ってしまえば、100時間に対するリターンは得られないのです。

反対に、50時間かけて作ったサイトが毎月5万円稼ぎ続けてくれることもあります。

僕は去年つくったウェブサイトが月間80万PVほど集客できるようになったのですが、すでにこのサイトだけで月15万円ほど収益を得ています。 毎月です。 嘘っぽいですが、アフィリエイトはこれが現実になるのです。

この記事では、おいしい話をあなたにしたいわけではなく。 あくまでも目的は「アフィリエイトの蓄積性」について理解してもらいたいのです。

サイトに記事がたまっていけば、あなたが別のしごとをしていようが読者に価値を与えてくれます。

サイトでなにかを売っているならば、勝手に購入されるかもしれない。 さらには、広告がクリックされて収益になるかもしれません。(アドセンス広告とはYouTubeをみていると表示されるGoogleの広告(サイト版)です)

僕が去年につくったサイトではすでに200万円以上の収益を生み出していますが、まいつきの作業量は徐々に減っている状態です。

アルバイトのように働き続ける必要もなく、蓄積されたコンテンツ記事から売上が出ている状態です。

イメージとしては、ユーチューバーのヒカキンさんです。 ヒカキンさんも所有している動画コンテンツが4000個ほどあります。 あれって、ヒカキンさんがご飯をたべているときも、日本中で再生されて収益を生み出していますよね。

アフィリエイトも同じです。 ネット上に存在するあなたのコンテンツから収益を生み出しているのです。

手っ取り早く稼ぎたいならアフィリエイトはおすすめしない

手っ取り早くお金を手に入れたいならば、アルバイトをしたほうが早いです。 これは断言します。

「いますぐ5万円稼いで3ヶ月後のRADWIMPSのライブにいきたい!」

こんな状態の大学生や高校生がいるとすれば、まちがいなくアルバイトをやれと言います。

アフィリエイトは即金性はありませんからね\(^o^)/ だからこそ、蓄積されていけば資産となり、なにもしていなくても過去のコンテンツから売上が上がるのです。

非常にうさんくさい状態に聞こえますが、コンテンツ(文章、音声、動画)を所有していると、このような状態が実現できます。

イメージとしては、不動産収入だったり、本の印税に近いかもしれません。  過去に書いた小説が大ヒットすれば、販売冊数におうじて印税をうけとることができますよね。

そのときに著者があたらしい作品を書いていようが、旅行にいっていようが別に関係ないのとおなじ。

アフィリエイトは誰でもかんたんに始めることができるので、それが原因で99%の人はテキトーにやって中途半端な状態で挫折します。 だからこそ、うさんくさく見えてしまうし、アフィリエイトは稼げない詐欺だと言われてしまうことがあります。

僕がアフィリエイトを知った5年前くらいには、すでにこういった「詐欺だ、うさんくさい」だのいろいろと言われていました。

スマホが普及しきった2018年でも未だにおなじようなイメージが浸透しているため、ある意味、いまから愚直にアフィリエイトを始める人はチャンスですね。

99%の人はテキトーにやったり、甘い世界を夢みて参入してくるのですぐ消えていきます。 生き残るか、死ぬかの違いは「アフィリエイトに対する考え方」と「いかに継続できるか」にかかっていると言えます。

アフィリエイトサイトは資産になる

さて、ここまで記事を読みすすめていただけているということは、「即金性を求めて稼ぐ方法を探しているわけではない」ということがわかります。

甘い世界を夢みている人は、冒頭の文章を読んだ時点でページから離脱していると思いますw

ここまで読み進めていただいているあなたは、すでにアフィリエイトに興味を持ち始めたのではないでしょうか。

いますぐにアフィリエイトを始めるまえに、アフィリエイトサイトは資産になる理由についてまずは理解していただきたいです。

アフィリエイトサイトは資産になるという意味についてですが、基本的に書いた記事はサイトに蓄積されていくのでなくなることはありません。

結果はどうであれ作業をした内容は、サイトにのこります。

反応が得られる記事はずっと集客してくれるし、読まれない記事はずっとインターネットのもくずとなっていきます。

アルバイトとは違い、過去の労働が価値を生み出してくれます。これはほんとうに強みです。

サラリーマンやアルバイトをしている大学生やフリーターにとっても、これまでの人生でじぶんが行動しなくても収益を生み出してくれる仕組みを所有した経験はおそらくないはずです。

実際に、収益をうみだすアフィリエイトサイトを所有してみるとわかりますが、ほんとうに楽です。 自分が読書をしていても、一定の売上が確保されるので、精神的にも落ち着きます。

サイトは収益を生み出す資産となる。
サイト=価値を提供する仕組みとして考える

アフィリエイトでお金を稼ぐメリット

僕はアフィリエイトでお金を稼ぐことに大賛成です。 むしろ、ヒマな大学生とかアルバイトをしているフリーターは同時並行でアフィリエイトをガンガンやっていくべきだと思います。

ちなみに、僕の身の回りにいる大学生には体験としてアフィリエイトをやらせています

アフィリエイトで稼ぐためには、

・モノを売るスキル
・文章を書く
・ネットで特定のターゲットを探す
・サイトを作るスキル
・キーワードの需要を見極める

こんなふうにいろいろと必要になってきます。 アフィリエイトを学びながら身につくスキルがとても多いので、お金を稼げるだけでなく体験としても最高なんですよね。

将来は就職するとか関係なく、ビジネスはこれだけ簡単にできるのだからヒマがあるならやってみればいいと思うんです。

アフィリエイトで稼ぐメリットは他にもあります。 それは、アルバイトでは稼げない金額を稼ぐことができるからです。

僕は10代のころ、飲食店でアルバイトをしていました。 月に150時間働き13万円ほど稼いでいました。 その後、アフィリエイトをはじめて累計で数千万円稼いでいます。

アルバイトじゃ無理ですが、アフィリエイトだと収入は労働時間ではなく、与える価値の総量によって比例して増えていきます。

僕はメディアを10個以上所有してるので、それらのサイトが24時間365日稼働してくれている状態です。 僕が体1つでアルバイトするよりも、ずっと大きな価値を与えてくれています。

記事単位でいうならば、3000〜4000くらいあるので、検索エンジン上に3000人以上の営業マンがいるような状態です。

当然ですが、すべてが売り込みの記事ではなく、むしろ売り込みの記事なんて全体の数%です。

アフィリエイトって売り込むためにひたすらサイトや記事を作るイメージがありますが、全然ちがいます。 

実際は、ターゲットが求めている情報を与えたり、あたらしい価値観を提供して行動してもらって対価を受け取ります。 頭からっぽで稼げるようなビジネスではなく、むしろ頭をひねってやりがいをゴリゴリに感じるビジネスです。

2018年からアフィリエイトを始めるならどうする?

2018年だろうが、2020年だろうがアフィリエイトを始めるのに遅いことはありません。

年月が経てばたつほど、便利なツールやサイト作成サービスが使いやすくなって進化しています。 むしろ、最近やり始めた人のほうが楽なサービスが多いので、面倒な壁がすくないです。

それに昔だったら通用したノウハウが駆逐されているので、より王道で本質的なノウハウを取り入れることができます。

僕がおすすめしたいアフィリエイトの手法は、トレンドアフィリエイトです。 なぜ、トレンドアフィリエイトなのかというとアフィリエイト初心者にとってウェブまわりの基礎知識を身に着けながら、資産となるサイトを構築していけるからです。

即金性はありません。しかし資産性が高くリスクがほぼないビジネスです。 失敗したとしても自分の作業時間くらい。 先行投資としては、サイトを構築するためのサーバー代(月1000円)とドメイン代(月100円)くらいです。

月1100円くらい投資すれば、日本では安定したサービスを利用しながらサイト運営が可能になります。

すでにこの記事をここまで読んでいるあなたが、この投資を惜しむ人間ではないことはあきらかです。 ほぼリスクなんてないのです。

よく言われるかっちょいい言葉を引用すれば、「行動しないのが最大のリスク」なのです(笑)

トレンドアフィリエイトのメリットについて熱く語っている記事があるので、◯◯◯を参考にしてください。

コメント