アフィリエイト

自己アフィリエイトはデメリットなしでお金を稼ぐ方法です【解説】

検索意図=デメリットはあるの?

自己アフィリエイトはデメリットがゼロの状態でお金を稼げる手段です。

アフィリエイト初心者であればインターネットでお金を稼ぐという体験ができるので、おすすめです。  まだネットで収入を得るという体験をしたことがない人からすれば、自己アフィリエイトというのは怪しさ満点ですよね(笑)

この記事では、なぜデメリットなしでお金を稼ぐことができるのかをわかりやすく解説します。

自己アフィリエイトがなぜデメリットがないのか解説します

自己アフィリエイトというのは、「商品を購入する」または「サービスに申し込む」のどちらかをすることによって報酬を受取ることができます。

サービスに申し込む自己アフィリエイト
・クレジットカード新規発行で2万円
・FX口座開設で3万円
・ネットバンキング開設で1000円

こういった感じでサービス申し込み系は、報酬額が大きいので人気です。 僕は4年前に10万円ほど自己アフィリエイトで稼ぐことができました。

4年前に自己アフィリエイトでつくった楽天カードはいまだに使っています(笑)

商品を購入する自己アフィリエイト
・化粧品を購入して50%のキャッシュバックなど
・楽天でお買い物で1%の報酬
・青汁を購入すると100%のキャッシュバック

商品購入をする自己アフィリエイトは報酬額こそ少ないものの、あなたが楽天やAmazonで買い物をするときも還元ポイントを増やすことができたりします。

自己アフィリエイトをするならば、ハピタスをおすすめしています。

ハピタス公式ページ

ハピタスを使った自己アフィリエイトのやり方はこちらの記事で説明しています。(記事リンク)

商品購入系は実質無料で手に入る案件などもたくさんあります。 健康食品系であれば、商品購入額の100%をキャッシュバックしているものがあります。

基本的に自己アフィリエイトできる案件は、僕たちがサイトでアフィリエイトできます。

実際に手元に商品があり、使ってみた感想をレビューできたほうが読者のために良い記事がかけますよね。 そのために「わざわざお金を出してまで商品は買いたくないな」って場合に、自己アフィリエイトは役に立ちます。

サイトアフィリエイトで扱う案件をお手軽に自己アフィリエイトをつかってゲットすることも可能。

単純にお金を稼ぐだけでなく、こういった自分のアフィリエイト報酬を増やしていくために利用することができます。(多分、自己アフィリエイトはこういった使い方が正しいやり方だとおもいますw)

報酬率が100%バックされる案件はただで商品を手に入れることができる。

サービス系のクレジットカード発行やFX口座の開設などは、数万円という大きな金額を稼ぐことができます。 クレジットカードがほしいかたは、自己アフィリエイト経由で発行したほうが絶対に得です。

デメリットなしでリターンを得られるので知っている人だけがつかえる裏技でもあります。

デメリットはないけど、メリットはかなり多いかなと。 僕はいまでこそ自己アフィリエイトはやらないけど、アフィリエイト初心者のころは積極的にやっていました。

気になる案件があれば自己アフィリエイトで購入をして、試してみるのです。 いい感じだなと思ったらサイトで紹介をして稼いだりしていました。

自分でアフィリエイトする実験材料をほぼ0円で手に入れて、それをもとに記事が書けるのはありがたいです。 僕は、「脇汗クリーム」を自己アフィリエイトしてから、その案件を100個以上販売したことがあるのでリターンはめちゃくちゃ大きかったです。

その脇汗クリームはふつうに購入すると5000円以上するので、お金がない当時はほんとうに助かりました(笑)

自己アフィリエイトを怪しいと思う人のために仕組みを解説

自己アフィリエイトはたしかに怪しいですよね。 「なぜ、サービスへ申し込むだけなのに稼げちゃうのか」という疑問がのこります。

それは先ほど説明したように、アフィリエイトをやっている人が実際にサービスや商品をノーリスクで試すために行われているのです。

実はアフィリエイト案件のすべてが自己アフィリエイトできるわけじゃないんです。 広告費をかけられない会社とかは自己アフィリエイトは絶対にNGになっています。

逆に、多少の報酬を支払ってでもお客さんを集めたい企業はこぞってつかっています。

僕が1番自己アフィリエイトで稼ぎやすいとおもっているハピタスは、日本中の企業が自己アフィリエイト案件をこぞって出しています。 クレジットカード系だけでも100以上はあるんじゃないでしょうか。

クレジットカードを作りたい人は、1番報酬額が高い案件を選んでもうしこめば稼げる金額も増えますよね。

僕は4年前につくった楽天カードで1万円以上の報酬をもらった記憶があります。 しかし4年間で楽天カードで1000万円以上は決済しているため、楽天側からすると安い広告費です(笑)

こういった感じで先にお客さんを集めるために、ハピタスのような自己アフィリエイトサイトに広告をだす仕組みなのです。

クレジットカード会社からすれば、継続してたくさんのお買い物をしてくれるお客さんを増やしたいですよね。そのために申し込んでくれた人に数万円の報酬を支払ったとしても、ぜんぜんマイナスにはならないのです。

自己アフィリエイト案件は広告です。

実際に広告費をたっぷりかけられる大企業ほど、自己アフィリエイトの報酬額が高いです。 

こんなデメリットが1つもない自己アフィリエイトを活用しない手はないですね。 アフィリエイト初心者であればネットで稼ぐ体験として使えるので、さくっとお試しください。

ハピタス公式ページ

自己アフィリエイトでいくら稼げるかは本人次第

自己アフィリエイトで稼げる金額には限度があります。 なぜなら、人は何十枚もクレジットカードは作れないし、すべてのFX証券口座に審査が通るとは限らないからです。

僕は4年前にクレジットカード2枚(楽天カード、三井)とFX口座の3つに申し込んで10万円を稼ぎました。

多い人では20万〜30万円くらいは2019年現在でも稼げます。 いくら稼げるとはいえ、それ以上は厳しいのが現実です。 でも10万円くらいデメリットなしでリターンできれば、知識や情報の投資にも使えていいことづくしです。

僕は自己アフィリエイトで得た資金で外注やノウハウの購入をした記憶があります。 どうせなら成長のために自己投資したいですよね。

クレジットカード系は1度に5枚とか10枚連続でもうしこむと審査に通りにくいそうです。 やるなら2枚くらいに抑えておくのが無難です。 1度にまとめて稼がなくても数ヶ月にわけてもいいかなと。

僕は2枚連続で申し込みをしたのですが問題なく審査に通過しました。

いくら稼げるかよりも、自己アフィリエイトをどう活用して次につなげていくかが重要な気がします。 まだやったことがない人は、デメリットは存在しないのでチャレンジしてみてください。

ハピタス経由であれば楽天やLOHACOで買い物をするときでも、数%のリターンが得られます。 クレジットカードのポイントとかと合わせるとかなり高還元になります。

【まとめ】自己アフィリエイトはデメリットなしで稼げる

自己アフィリエイトはデメリットなしでお金を稼ぐことができる方法です。

この方法をつかって得たお金は積極的に投資にまわすと成長が早くなるのでおすすめです。 僕は外注費に投資をしてサイトを短期間でいくつも作っていました。

先行投資は怖いけど、やってみると案外なれます。

僕の場合は自己アフィリエイトで取得した楽天カードを上限いっぱいまで外注費に使って、内心ビビリながらサイト構築しました。

短期的にみるとマイナスだけど、そのサイトたちは成長すると毎月リターンを運ぶ資産サイトに生まれ変わりました。 これって結局はやっているか、やらないかの違いです。

やっているうちに上達するので、行動のスピードと行動量はなるべく多いほうが有利です。

今回の自己アフィリエイトもいくら稼げるのかはあなた次第ではありますが、上手に活用をして次につなげてください!

それでは本日は以上になります。 最後までお読みいただきありがとうございました。