アフィリエイト

アフィリエイトで結果が出せず稼げない人は自滅しているパターンが多い

関係のない人の情報発信で自滅しないで!

アフィリエイトでお金を稼げないまま挫折していく人のパターンとして1番多いのが自滅です。

大半は、想像の恐怖によって行動できなくなりやめてしまうのです。
めちゃくちゃもったいないです。

例えばですが、こんな些細なことが原因でやる気を失ったりします。

Twitterで他人の投稿に心が揺れる
根拠のないアフィリオワコン発言にビビる
SEOの大変動を受けた人の発言
結果を出していない人のアフィリエイト批判
別のビジネスのほうが儲かりますよ発言

Twitterでフォローしているアフィリエイト系の人が検索エンジンの変動によって大ダメージを受けて、「アフィリエイトはオワコン」とか発言しているのを真に受けちゃダメです。

そういった情報を発信している人はネタとして自虐ツイートしているだけのことが多い。

自虐ツイートに関係のないところから、自分だけメンタルにダメージを追ってしまうのはあまりにもムダなことだと思いませんか?

僕はアフィリエイトを始めたばかりのころに、アフィリ界隈でかなり有名な人が「SEOの時代は終わる」とか発言していたのを、真意を確かめず「このままではやばいのか?!」と勝手に不安になったことがあります。

アフィリエイトはオワコンだとか、サイトで稼ぐ時代は終わりというのは、10年前くらいから言われていることです。

どの時代にも稼げなくて消えた人もいれば、新しく活躍する人も出てきます。

ネットの世界は新陳代謝が激しいので、適者生存、優勝劣敗な世界です。 一時的に失敗したとしても、リスクがほぼゼロのアフィリエイトで復活するのは簡単です。

多少の時間はかかるけど、1度コケて復活できないような厳しい世界でもありません。

アフィリエイトはリスクが究極的に少ないビジネス

アフィリエイトは言ってしまえば、リスクというリスクはほとんどないですよね。

今あなたが読んでくださっているこのブログも、年間維持費は1万円ほどです。

サーバーとドメイン費用以外は運用コスト0円

つまり、このブログが万が一収益を一切生まなくてもマイナス1万円でそれ以上損をすることはないのです。

このブログを運営するために毎月何万円も家賃のように払っていたら、収益出せないとまじで焦りますw でも、実際は月1000円です。

リアルの飲食店だと家賃だけで何十万円かかったり、人件費や食材費でめちゃくちゃ固定費が増えます。

でも、アフィリエイトは仮にお客さんがこなくても固定費が軽いから、別にノーダメなんですよねw

これだけリスクがない状態で、きちんと仕組みを構築すれば稼げるのに、他人の情報発信によってメンタルを崩されてしまうのは損です。

勝手に不安になって、同じことを頭のなかでグルグル考えて自滅するなんてもったいないですよね。

アフィリエイトにはこういった自滅パターンがあるということを知っておけば、「やばい、不安になってきた」と思ったときに乗り越えることができます。

「自分が勝手に作り出す恐怖がおそってきたぞ〜」という程度にとらえて、手を動かし続ければいいです。

頭(脳)だけで考えるとマイナスな方向にいくけど、手を動かして行動しつつければ不安も消えていきます。

調子が悪いときって動かないとよけいにだるくなりますよね。 外へ出てすこし歩いてから帰宅すると、めちゃくちゃスッキリ気分が整えることってありませんか?

頭だけで「頑張らなくちゃ」と考えるのは正直いってかなりキツイです。 でも、とりあえず行動をしていれば不安は消えていきます。

行動をしているから、やっていないときより精神的な不安や恐怖も少ないのです。

反対に、「やらなきゃ・・行動しなくては」と頭で考えているときが1番やばい。つらすぎてしんどいだけのケースです。 だって、頭で考えても、記事が勝手にできあがることはないですよね。

<h3不安になったときは自分を客観視すると楽になる

僕は不安になったとき、紙やEvernoteにアウトプットをしてみます。

つい先日、僕は花粉症で耳鼻科へいき薬をもらいたいと思っていました。 でも当日になると鼻水はひどいし、頭はぼーっとするし、病院でこんな姿を見られるのは恥ずかしいなと考えちゃったのです。

でも、これっておかしな悩みだと思いませんか?

僕は紙に「なぜ病院へいくのが嫌、面倒だと感じてしまうのか」と書き出してみました。

すると、「自分の悪化した症状をみて先生がどう思うか気になって怖い」ということに心配している自分がいました。

でも、病院の医師はそういった患者を毎日何百人もみているし、医師は正しい診察をするのが仕事です。患者をけなしたり、小馬鹿にするような暇も必要性もないはず。

こういった感じで客観的にじぶんの悩みをみてみると、あまりにもくだらないことでビビっていることに気がつけたのですw

あとは、頭で考えずに病院までいくのみ。 そして症状を軽くして、より体の状態を良くして仕事へ打ち込むことが大切だとわかったのです。

こういった正体不明の不安や恐怖は紙に書き出して、客観的に原因を突き止めてみるとスッキリするのでおすすめです。

アフィリエイトで結果を出すには、一定期間行動だけにフォーカスする

僕が手っ取り早くアフィリエイトで稼ぐならば、この3つを愚直にやるべきだとおもっています

(1)ノウハウを素直に学ぶ(学習)
(2)ノウハウをそのまま実践する(行動)
(3)一定期間アウトプットだけに専念する(記事執筆)

重要なのは、結果を出るだけの行動をすることです。

アフィリエイトでいうならば、記事を書いていないのに稼げないと嘆いているような状態は最悪ですよね。

そういった人にアドバイスできるので、正しいノウハウの提供でもなければ、便利なツールの紹介でもありません。

行動をするためのコツだったり、正体不明の恐怖を解決してあげることくらいです。 僕のブログでは記事をかけない状態を克服するコンテンツを無料で公開しています。

「最近あんまりアウトプットできていないな〜」って方は、参考にしていただけると嬉しいです。

アフィリエイトはある程度の結果を出すまでは、暗闇をビビリながら歩いているような気持ちになるはずです。

自分を信じたいけど、信じるのが怖かったり、もうダメだと思ってしまうこともあります。

でも、そういった波を乗り越えて一定の作業量を突破したら、結果は簡単に出ます。 1度稼ぐ感覚を身に着けてしまえば、あとはやるだけ。

暗闇の中にいたはずなのに、一気に光が見えて道が開ける感覚がわかります。 「あのとき続けてよかったー」って気持ちになるはずなので、他人の言動に揺れ動かずに、まっすぐやるべきことだけに集中していきましょう!

気持ちがグラグラ揺れ動いたときは、紙に自分の悩みを書き出して客観視するクセをつけてみてくださいね。 わずかな時間で不安がなくなります。

POSTED COMMENT

  1. ナカサト より:

    無責任なネガティブ発言にまだ左右されてしまうので、なるべくそういうものは見ないようにしていますが、目に入ってきた時はこの記事を思い出します。

    不安になったら紙やマインドマップに書いて気持ちを軽くし、行動あるのみ。

    頭より先に手が動くくらいの気概で行けるようになろうと思います。

    いつもありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です