アフィリエイト

アフィリエイト初心者はアクセス解析を見るな。導入しておくだけでOKな理由

サイト解析 アナリティクス

アフィリエイトを始めたばかりのときに、アクセス解析を何度もチェックする必要はありません。

むしろ、初期で導入してあとはしばらく放置が理想です。

この記事を読むことで、ムダな挫折を防ぎ、アフィリエイトで稼ぐために本当に必要なことを学べます。

アフィリエイトで稼げない人は、自滅していくパターンが多いので今日はアクセス解析に関する重要なことを話します。

アフィリエイト初心者にアクセス解析のチェックは不要、導入だけでよし。

僕は月間100万PVを超えるトレンドブログを2つ運営していますが、日常的にアクセス数をチェックすることはありません。

一応、Google AnalyticsとWordPressプラグインの「Jetpack」は導入しています。

でも、普段はいっさい見ない。

理由としては、アクセス解析を見るとモチベーションが剥ぎ取られてしまうからです。

僕がトレンドアフィリエイトを教えているメンバーには、「アクセス解析は導入していいけど、しばらくは一切見ないで!」と伝えているくらいです。

アクセス解析は、アフィリエイトを始めたばかりの人は頻繁に見てしまいます。アドセンスの報酬チェックと同じように1度クセになると時間とエネルギーを大幅に浪費しちゃいます。

エネルギーロスを減らすためにも、アクセス解析は導入はするけどチェックしないことをおすすめします。

ひとまずアクセス解析を入れておけば、あとでデータ分析は細かなアクセス推移を閲覧できます。

作ったばかりのサイトにアクセスが来ないのは当たり前と観念する

立ち上げたばかりのサイトで記事を書いてもアクセスは全くと行っていいほどきません。

これは当たり前の常識として、頭では理解しているはず。

でも、心の何処かでアウトプットに対する成果をすぐに求めてしまうのでアクセス解析を何度もチェックしたくなるのです。

こうやって変動することのないアクセス解析を何度もチェックするたびに、「俺にはアフィリエイト向いてないんかな」「頑張ったけど、意味ないじゃん」とネガティブなイメージをしてしまうのです。

アナリティクスをチェックするたびに、アクセス数がリアルタイムで増え続けていたら興奮しちゃいますよね。でも、精神衛生上良くはないです。 

次に見たときに、がっつりアクセスが低下していると落差によってモチベも下がってしまいます。 アクセスが低下するとやる気まで落ちてしまい、行動できなくてさらにマイナスな展開になってしまうことも。

こうして自滅していくアフィリエイターはかなり多いのです。

僕もアクセスが毎日爆上がりしているサイトが、検索エンジンの大変動をくらってアクセスが10分の1くらいになったときは絶望しました。

でも、そういった時期に焦ったり落胆してもアクセスは回復しません。 僕は絶望こそしたものの、記事を追加したり修正をしてしっかりアクセスを戻すことに成功しました。

あの時期にアクセスの低減で一喜一憂していると、そのまま自滅しちゃっていたはずです。

PVと収益を運んでくれるのは記事。とにかく記事を生産することにエネルギーを注ごう!

WordPressのアクセス解析はいれないほうがいいかも

僕がトレンドアフィリエイトを教えているメンバーには、WordPressのアクセス解析はいれないようにお願いしています。

その理由として、WordPressにログインするたびにアクセス解析が目に入ってしまうからです。

見ないほうがいいのはわかっているのに、ついついクリックをして確かめちゃうのが僕たち人間ですw

せっかく記事を書くためにサイトにログインしたのにアクセス数を見て落ち込んで、そのまま何もできなかったと相談されることもありました。

アクセス解析ツールを使うならば、Google Analyticsを導入しておけばOKです。

Google Analyticsの場合は記事を書くときにアクセス数を目にしなくてもいいので、精神衛生上かなり安全です。 WordPressを開くたびにモチベを低下させたり、ムダに興奮しちゃう必要がなくなる。

僕なんて一時的に上手くいきすぎちゃっていたときは、現状に満足をしてまったく行動しなくなりましたからね。 「寝ている間に10万稼げているから、何もしなくていいじゃん。」というような感じで。

これはハッキリいって最悪です。

WordPressのアクセス解析プラグインは不要!入れなくていい。 Google Analyticsを初期段階で設置しておいて、あとは放置でOK。一定期間は記事を書くことだけに注力する

【追記【

WordPressプラグインのJetpackを使うと、WordPressにログインするたびに統計情報が表示されます。 どの程度アクセスがきているかわかってしまうため、「見たくないよー」って場合は、非表示にしてください。

そのやり方はこちらの記事で解説しています。5秒で表示・非表示の変更ができます。

POSTED COMMENT

  1. ナカサト より:

    私も数字の上下で一喜一憂してしまうことがあるので、気持ちわかります。

    純粋に分析のために見れればいいですが、初期はそんなデータそろってないことと、感情が揺れるだけで得することはないということですね。

    数字に左右されないよう気をつけます。

    いつもありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です