アフィリエイト

アフィリエイトはオワコンという噂にビビって自滅するのは1番だめですよ

アフィリエイト界隈では、毎年のように「アフィリエイトはいよいよオワコンだね」という情報がながれます。

僕が4年前くらいにアフィリエイトを始めたときですら、「もう稼げない」「やめたほうがいい」という情報がTwitterやブログなどで目にしました。

結論からいってしまうと、どこの誰かもしらない人のなにげない一言でビビって手を止めるのはムダです。

その理由と根拠を解説していきます。

アフィリエイトはオワコンという情報にビビってはいけない

他人のちょっとした言動にビビって自滅するのは本当にムダだとおもいます。

どれだけ有名だとしても、当人はあんまり自覚なくTwitterやブログで発言していることもあります。 さらには、じぶんのポジショントークとして、煽り気味に書く人だっているはず。

そういった状況において、じぶんの芯を持っていない人はすぐにメンタルが崩れて自滅していきます。

かつての僕も「アフィリエイトはオワコンなのかな」とビビってしまったことがあります。

最初はトレンドアフィリエイトで収益化に成功したけど、ある時期をさかいに収益が大幅にダウンします。(今は超絶回復)

その時期にTwitterやブログで「アフィリエイトは終わった」という趣旨の発言をみるたびに、心を暗くして迷っていた時期があったのです。

でも、まじでムダなんで手を止める必要はないです。

むしろ、他人の言動にビビって手を止めてチャレンジしなかったら、あとでしぬほど後悔しますよ。

あとになってから「あのときやっておけばよかった」「必死になって頑張れば稼げていたのでは?」と振り返っても意味がないのです。

後悔をして自分を責めるくらいだったら、完璧主義を捨てて今すぐちょっとだけ行動するのがおすすめです。

僕はあなたの味方だし、行動を決意した人の意思を阻害するような発言はしません。 アフィリエイトで稼ぐには行動なくしては不可能です。

ちょっとしたブレーキをかけたのが原因で、とりかえしのつかない後悔や、本来得られたはずの未来を失うのはもったいないですよね。

僕は完璧主義を脱却して、少しづつ行動の量と質を高めていくことができました。 ビビリながらでも手を動かす人が勝ちます。

令和になり2019年の現在では、アフィリエイトはオワコン説がささやかれていますが、気にせずやることをやって結果を待ったほうがいいです。 ある程度の作業量をこなしてから、放置をしておけば結果はおのずとわかります。

むしろ、1つサイトやブログを作ったらあとは放置でいい。 しばらくはアクセスも反応もないのが当然なので、やるだけやって結果を待つスタイルはかなりおすすめ。

空いた時間になにか別のこともやってもいいですよね。

以下は、完璧主義を脱却するためのコンテンツをまとめてみました。すべて無料で読める記事です。「行動したい」という方にこそ見ていただきたいです。

【完璧主義脱却コンテンツ】行動を加速させる記事のまとめこのページでは、完璧主義を脱却して行動を加速させるためのコンテンツをまとめました。 それぞれテーマは違えど、 完璧を求めずにハー...

ビビりながら1ヶ月だけ頑張ってみる価値はあると思う

僕がアフィリエイトを始めたばかりの初心者だったら、別にオワコンでもいいから一定期間は試してみます。

そりゃビビリまくるし、ちょっとした情報に一喜一憂しちゃうかもしれません。 でも、最後は「とりあえず試してみるか〜」という軽い気持ちで行動を選択します。

のちのち悔しい思いをしたくないし、「今ここ」に集中をして取り組めば、開ける未来もあるはずです。

アフィリエイトなんて1ヶ月もあればそれなりに仕組みが作れます。 1日1記事書けば30記事になる。1日3記事書けば90記事になるんですよ。 積み重ねってすごいですよね。

でも、1日単位でみるとめちゃくちゃ辛いw 成長している実感がないからこそ、これで大丈夫かなと不安になります。

あんまり成長している実感が持てないから挫折しやすいし、心も折れて自滅しやすい。 だからこそ、これを知ってあえて続けるという選択肢を選べるひとはすぐに結果が出ます。

2019年からアフィリエイトに挑戦する人が1万人いるとして、間違いなく9999人はビビって挫折します。

根拠のない噂だったり、何気ない一言に傷ついてやめていきます。 あなたがアフィリエイト活動でビビってしまうポイントは同時期に参入した人間もおなじようにビビって不安になります。

だからこそ、前に進めば圧倒的な差になります。

アフィリエイトはオワコンという情報でビビって手を止めるのか、1ヶ月だけ期間を決めてがんばってみるのかで未来は大きく変わります。

チャレンジすれば最悪でも結果は手にはいます。 ビビって逃げ出せば、失敗すらも手に入らないですからね。

ずっとモヤモヤしたままこの先生きていくのは辛いっす。 もしかすると5年後の2024年くらいになって「2019年の令和になった瞬間にアフィリエイトをやっておけばよかったー」って後悔しているかもしれません。

少なくとも僕がアフィリを始めた4,5年前にはすでにアフィリエイトの時代は終わったね、と言われていたのでそんなに気にしなくてもいいですよ。

働きながらでもサイト作りはできるし、とりあえず一定期間覚悟をもって取り組んでみてください。 僕にできることであれば応援します。

POSTED COMMENT

  1. ほたる より:

    とても勇気もらえました。「アフィリエイトはオワコンだ!」と言われても、アフィリエイトは収入を自動化できるただ1つのビジネスですしね。

    私もアフィリエイトをしっかりと勉強して継続していきます。

    • 管理人 より:

      ほたるさん
      コメントありがとうございます。

      とても勇気もらえました。「アフィリエイトはオワコンだ!」と言われても、アフィリエイトは収入を自動化できるただ1つのビジネスですしね。

      はい。
      周りでどのような情報が出回ったとしても、
      今やっている作業を放棄してまで諦める必要はありません。

      僕も4年前くらいに何度か不安になりましたが、
      そういった感情をスルーして、
      一定の仕組みを構築してみたら、自分が予想している以上に伸びました。

      サイトアフィリエイトであれば、
      サイトを完成させてから放置しておけば必ず結果(白黒)がわかります。

      行動せずに白黒もつけないまま、
      時間がけが過ぎ去っていくのはただ辛いだけの自滅パターンですよね。

      時間が経過すればするほど後悔して、
      モヤモヤしたまま過ごすことになります。

      だからこそ、とりあえず行動してみることに価値があると思います^^

      私もアフィリエイトをしっかりと勉強して継続していきます。

      お互いにがんばっていきましょう!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です