習慣化してみた

【習慣化】目標を置きかえる発想法で行動した事実をつくる【根性不要】

こんにちは大関です。

今日は、習慣化にめちゃくちゃ効果的な方法をご紹介します。

僕は複数のブログ、サイトを約5年ほど継続して更新をしています。最初は習慣化するまでにめちゃくちゃ苦労をしたけど、正しいやり方を実践すれば根性はいらないことに気がつきました。

「今日は行動するのめんどくせーな〜」ってときに超効果的な方法を解説します。

ネタバレをしちゃうと、「目標を置き換えて、とりあえず行動した事実をつくってしまう」というちょい強引なやり方。

行動をまったくしなかった日よりも、確実に達成感はあるし、「続けられている」という実感をもてるのでおすすめ。

目標は達成しなくてもいい、ちょっとでもやることが大事

結論からいってしまうと、習慣化に大きな目標は不要です。

目標を立てているときって気持ちよくないですか・・・?

僕は机上の空論を描いて気持ちよくなったことはあるけど、行動に移せたことはほぼないw 人って崇高で巨大な目標を立てるときは気持ちよくなってしまうけど、1日経つと別人のように冷めちゃう生き物です。

「よし、やったるで!!!」→→(次の日)→→「うわ、めんどくさ..」ってなる。

一時的なテンションだけで習慣化は無理なので最初から諦めたほうがいいです。(キッパリ)

目標はとりあえず掲げてもいいけど、別に達成はしなくてもよい

目標を置き換える発想法で挫折を予防しちゃえ

僕はその日のテーマを決めたら、目の前の仕事だけに集中しておわらせます。

・・・でも、予想外の体調不良だったり、なぜか順調に進まないときがあります。 そういったときは目標を置き換えて、とりあえず行動した事実をつくることにしています。

イメージとしてはこのような感じ。

本来の目標→5000文字の記事執筆
目標を置き換える→見出しの構成だけやる

わかりやすくいうと、目標のハードルを下げてとりあえず出来るところまでやっちゃうのが大事。

習慣化が苦手な人は、「今日はやる気が出ない」と感じたらなにもしないままゼロの状態でその日を終わらせようとします。 でも、これは最悪のパターン。

おそらく翌日もおなじように、「また明日がんばろう」とか言い訳を無限につくってしまうはずw

僕も習慣について勘違いしていた時期は、「元気なときにやろう」とか「やる気が出たらがんばる」というふうに考えていました(・∀・)

ちなみにやる気というのは存在せず、やる気は行動するから湧いてくるものです。詳しくは以下のコンテンツを参考にしてください。

仕事のサボり癖を治すためにやった3つのこと【後悔したくない人向け】

目標を簡単なものに置き換えて、とりあえず行動した事実をつくることに専念する。

目標を置き換えて行動するメリット

当初の目標よりもかんたんな目標に置き換えることで2つのメリットがあります。

行動しやすくなる
作業興奮によって予想以上にはかどる

僕たち人間は「言い訳をつくる天才」なので、ちょっとしたことですぐにサボる理由を探し出します。 無限に言い訳をつくることができるので、ひたすら後回しにするノウハウを持っていますw

でも、目標を置き換えてしまえば「100」の労力がかかる作業を「5」くらいに落としてあげることが可能になる。

たとえばこんな感じ。

5000文字の記事執筆→労力100
記事のタイトルだけつける→労力5

やらないよりは絶対にマシですよね。 目の前の小さな積み重ねがやがて大きな資産になります。 だからこそ、バカにせず作業の労力を大幅に下げましょう。

完璧主義をこじらせてしまうと、0から100しか選択できなくなります。これは非常にマズイ。

そしてオマケとして、作業興奮のパワーによって予想していたよりも遥かに作業がはかどることがあります。

【作業興奮(さぎょうこうふん)】とは、人間がなにかしらの作業をしているときにおこる一種の興奮状態。 やり始めると意外とやる気になるのが、作業興奮の力

「作業興奮」記事を書く前は1つだけ簡単な作業をこなしてからやる僕は記事を書くという作業をするまえに、ウォーミングアップとして何かしらの簡単な作業を1つやっています。 それをやることによって、文...

やる気はじっとしているだけじゃ湧いてきませんが、動き始めるとじぶんをサポートするかのようにガンガンやる気が出てきます。 あなたが最初に手を動かして行動をはじめることで、サポート役として作業興奮の働きが発生するのです。

作業興奮を理解しておくだけで、「今日はやる気がない」という幻想をぶち壊すことができます。

そのために、目標を置き換えてカンタンなことをやるのが習慣化のコツなのです。 とりあえず行動をした事実をつくってしまえば自信にもなるし、実績も積まれる。

逆にやらなかったら、ゼロのまま。 自転車とおなじで、行動も動きだすときが1番エネルギーがいる。 めんどくさいし、やる気が味方してくれるまで辛いです。

でも、毎日やっておけば習慣化していくので苦しさはなくなっていきます。 チャリンコもある程度のスピードがでるとほぼ力を使わなくてもいいですよね〜。

POSTED COMMENT

  1. ナカサト より:

    大きい目標掲げて、達成出来そうになくなってやーめたってなること、あります(汗)

    ものすごく小さくして取り組む。

    達成したら自分を認めて褒める。

    作業興奮してきたらそのまま続けてみる。

    千里の道も一歩から、一歩を大切にしていきますね^ ^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です