アフィリエイト

【アフィリエイトで稼げない人の特徴】→他人と比較して落ち込む

【アフィリエイトで稼げない人の特徴】→他人と比較して落ち込む

こんにちはオオゼキです!

今日はアフィリエイト初心者であれば絶対に知っておいたほうがいい「アフィリエイトで稼げない人の特徴」を紹介します。

まず結論を言うと、他人と比較して勝手に落ち込んでしまうひとです。

本来であれば比べる必要のない他人と比較をして、勝手に落ち込んでしまうのです。 そして行動ができなくなり、そのままフォードアウト….。

アフィリエイトは正しい方法で一定の量を積み重ねれば必ず結果が出ます。 だからこそ、自滅していく人を見ているとモッタイナイと感じてしまうのです。

今日は、勝手に比較をして自滅しないための対策をサクッと話していきます。

アフィリエイトは他人と比較すると心が折れます

他人と比較するときは、そもそも比較対象がズレているのです。

なぜなら、自分の劣っている点と、相手の優れている点を比べているからです。 わかりやすくいえば、ブサメンの男性がイケメンの俳優をみて自信をなくすような状態です。

「そもそもの比較対象が間違っている」ということに気がつくべきです。

アフィリエイトもまだ稼げていない人ほど、すでに大きな結果を出している人物と比較します。 業界で名のあるアフィリエイターの実績とくらべて落ち込む。。

他人と比較している時点でズレている

心が折れてしまうとまず記事が書けなくなります。そして、行動できないまま時間が過ぎるのでさらに自信がなくなるという最悪の連鎖が起きちゃうのです。いや〜まじで怖いっす。

僕も過去に比較して落ち込んだり嫉妬した経験がありますが、百害あって一利なし。 健全ではない比較は破滅するだけなので、やってはダメですね。(戒め)

唯一やっていいのは過去の自分との比較だけ

健全な比較は、過去のじぶんのみ。 

1ヶ月前は1日1記事書くなんてムリだったけど、最近は続けていると慣れてきたな〜。←こういった比較はオススメ。 なぜなら、自分の成長を実感できるから。

アフィリエイトは自分の成果物が評価されるまで半年くらいかかります。

それを頭で理解していたとしても、辛いものは辛い。 人はすぐに結果が出るものに飛びつく生き物です。 1年後の2万円より、今日1万円もらったほうが価値があると考えます。

だからこそ、比較するなら過去のじぶんだけとルールを決めておきましょう。

僕は普段からこういった比較をやっています。

過去のじぶんとの比較

自分がアウトプットした成果物を振り返る
メモを読み返して成長をさかのぼる
過去に行動できなかった自分と今を比較する
どれくらい成長したのか再確認する

停滞感があるときほど過去のじぶんと比較することで、「なんだ、全然マシじゃん」と気がつくことができます。 辛いときほど主観が強くなりすぎて、客観性がゼロになっています。

ふと振り返ってみると「ここまで進んでいたのか」とモチベにつながったり。

客観性を取り戻せるだけで、まだ自分に足りない点が見えてくるというメリットもある。

作業を継続することになれたら、「もっと収益化するにはどうするべきか」というアイデアが思いついたり、一歩深いところまで進むことができます。

他人と比較して落ち込んでいるのとは桁違いのメリットがありますよ^^

アフィリエイトは孤独との戦いでもあるので、いかに感情に振り回されず、淡々と作業に打ち込むかがポイントですね。 なんだかんだ、毎日一定の作業を継続している人間が最強だったりします。

完璧主義で記事が書けなくなったときの対処法は「まず終わらせる」
完璧主義で記事が書けなくなったときの対処法は「まず終わらせる」こんにちは大関です。 僕は今年でアフィリエイトに取り組みはじめて5年目になります。 今はすごく順調に収益が伸びていますが、 あ...

POSTED COMMENT

  1. ナカサト より:

    他人を見て比較して落ち込むのはホントに無駄で無意味です。

    他人を見て比較したくなったら、相手のいい所を学んで成長する視点に切り替えた方がずっと生産的ですよね。

    そうして成長した姿で過去の自分と比較するとモチベアップになりますよね。

    この意識身につけていきます。

    いつもありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です