トレンドアフィリエイト

【ブログ毎日更新の落とし穴】頭を空っぽにしていると負ける

こんにちは!オオゼキです。

今日は、ブログを毎日更新しているだけじゃマズイよって話をします。 一般的にはブログを毎日書くという行為は、すごく生産的な気がしますよね。

毎日更新は稼ぐうえで必ずしも必須ではないのです。

その理由をこれから話していくのですが、いくつか誤解されそうなので先に言っておきます。

ブログの利益は仕組みから生まれるので、

仕組みつくりを軽視して作業しているだけでは稼げないということ。

ブログを毎日書いている人は超すごいです。 それは素直にリスペクトです。 しかし稼ぐという視点で見たときには、毎日更新しているだけじゃダメということ。

頭を空っぽにして継続しているだけでは負けてしまうので、勝つための+αを紹介します!

【毎日更新の落とし穴】目的を見失うとムダな努力になってしまう

僕が記事を書くときはいくつかの目的があります。

教育のために書く
収益のために書く
継続のために書く
自分のために書く

どれか1つでもないけれども、発信する媒体によっては目的が異なります。 資産ブログの場合は、100%「収益のために書く」を実践しています。そのために、全力で読者の役に立つコンテンツを作ることになる。

例えば、1番最悪なのが「毎日更新していればそのうち稼げるようになるんでしょ?」と思考停止しているパターン。 これは最悪。 おそらく1年後も変わらない。

逆に、これは素晴らしいと感じるケースは、「アウトプットを習慣化するために毎日ブログを更新する」というもの。

アウトプットの習慣化が目的なので、ブログを毎日更新することは大いに価値があります。

しかし、収益化を積極的にしなくてはいけない段階の人間が、頭を空っぽにして毎日ブログ記事を更新していてはダメ。

自分の状況に合った正しいアウトプットをやる。

これを理解している人は、吐き出したアウトプットによって必ずリターンがあります。 それが収益なのか、学びになるのかはその都度変わります。

「なぜ、書くのか」をハッキリさせるだけで勝率は上がる

記事を書くときに、「なぜ、書くのか」を即答できないと誰にも届かない内容になります。 なぜなら、情報発信者である自分が理解していないからです。

「ネットを利用する人は数千万人いるから、とりあえず書けば届くだろう」と思っていると痛い目にあいます(笑)

SEOの概念を学んでいる人には当たり前の常識ですが、ブログ記事をただ書くだけでは届きません。 宇宙のように広いネットの世界では存在していないのと同じです。

GoogleやYahooなどの検索エンジン経由でブログにアクセスを集めたいなら、読者が検索するキーワードを狙うべきですよね。

Twitterやメルマガから集客をしたい場合には、適切なコンテンツを準備しておけば良し。

「なぜ、書くのか」をハッキリしておかないと、記事の内容もぶれまくります。

すべて獲得してやろうと欲張ると情報発信がボンヤリとします。

抽象的すぎるテーマは誰にも届かないので注意しましょう。

この記事であれば、記事のキーワードはほぼ意識していません。固定読者さんのために書いているので検索エンジン経由のアクセスはスルーしています。

これがアドセンスブログであれば話は別です。 100%全力でキーワードを意識して狙いにいきます。 なぜなら、PVがすべてだからです(笑)

収益のために書くので、絶対にはずしてはいけないキーワードのリサーチに超集中します。

アウトプットするたびに1つ工夫をすれば伸びまくる

記事を書くときに「1つだけ工夫」をすれば毎回レベルアップします。 これ、本当に最強なので意識してやってみてください!

トレンドアフィリエイトをやっている人であれば、

記事タイトルの付け方
文章構成
画像装飾
記事の書き始め
記事の結論

どこでもいいので1つだけテーマを決めてアウトプットすると、作業するたびに成長していきます。 思考停止して毎日更新だけを意識している人間とは、差が開きまくりです。

何もしないよりアウトプットしたほうがマシだけど、さらにひと手間かけて頭を使ったほうがリターンは大きいです。

僕も毎日行動するときはその日のテーマを決めてから動くようにしています^^

それこそ最初のころは、「100文字書く」という小さな目的を持ってアウトプットしていました。 それが今に繋がっているので、状況に応じて動きだしましょう。

POSTED COMMENT

  1. ナカサト より:

    「なぜ書くのか」と「ひとつ工夫する」ことが結果と成長になるのですね。

    今は情報発信ブログを書いているので、書くことに慣れるのとアウトプットの質を上げることが私の「なぜ」です。

    これからはひとつ工夫することも意識してやっていこうと思います。

    いつもありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です