おすすめコンテンツ

1記事入魂で割と人生は変わる。

こんにちは、オオゼキです!!

今日は僕がネットビジネスに取り組みはじめて間もないころのエピソードを紹介します。

テーマは、「1記事入魂で割と人生は変わる」というもの。

僕はいまから4〜5年前くらいにネットビジネスという存在をしり、チャレンジしました。 最初に取り組んだのがアフィリエイトです。

アフィリエイトの中でも、収益発生までのハードルが低いトレンドアフィリエイトという手法を選びました。

当時は、アフィリエイトの手法についてほとんど無知だったため、インフォトップで売れまくっていたトレンドトレンドアフィリエイト教材を購入したことが実践のきっかけです。

最初はWordPressってなんやねんという状態でスタートし、お名前ドットコムで独自ドメインを取得して、Xサーバーをレンタルする。

それぞれなんの役割があり、どのようにして使うのかすらイマイチ理解していないという状況で実践をしていました。

ブログを作りノウハウを実践しみた

僕はようやっと見様見真似でWordPressでブログを立ち上げました。 当時、インフォトップで売れに売れていた賢威というWordPressテンプレートを使ってあとは、実践するのみという段階へ。

人生初の情報商材はトレンドトレンドアフィリエイトで記事を書いて、アクセスを集めて稼ごう〜!という内容でした。 僕は「中身を知らないまま、売れているから」という理由でこの教材を購入した記憶があります。

で、肝心の作業内容は、「芸能ニュースにまつわる話題をいち早く記事にして瞬間的にアクセスを集める」というもの。

正直なところ、テレビをほとんど見ない僕からするとまったくの未知の世界でした。 知らない、興味のない芸能人のネタを入手して記事にする。

最初はほんとうにこんなことでブログに人が来てくれるのが半信半疑だったけど、いざ実践を開始してみると予想外の結果になった。

当時はアドセンス広告のPINコードが手元に到着するより先に、2000PVくらいアクセスを集めることができました。 ブログ初心者の僕からすると、「2000!?怖え〜」って感じだった。

アフィリエイトについて、右も左もわからない状態だったので、何度も教材を読み返して、ひたすら記事を書いていました。 体力と時間と熱意だけはあったので、あとは知識を吸収しつつ経験を積むことを意識し、一生懸命に動きました。

朝から夜まで、記事を書いてはネットニュースをリサーチしてネタを探す。

はじめのころはネタがなくて萎えたりしたけど、ネタというのは考えるものではなく探すものだと理解してからは、無限にあることに気がつきました。

当時のぼくは、とにかく1円でも多く稼ぎたいという思いがあったので、少しでもアクセスに繋がりそうな大きなネタばかり記事にしていきました。 小物の魚ではなく、重量級の巨大魚をワンチャン狙う感じ。

需要はあるけど全くライバルがいないキーワードに出会う

僕は芸能トレンドトレンドアフィリエイトを2週間くらい実践しはじめて、そこそこ感覚をつかめるようになりました。 ゲームと同じで最初はルールも操作方法もわからないけど、プレイしていくうちに上達していくような感覚です。

この頃は、ブログにアドセンス広告をペタペタと貼りつけて、あとは記事を書きまくるだけでした。 実践開始から2週間ほどではあるものの、1日に500円くらい稼げるようになっていたので楽しかった。

とある日に、「1日3500PV」ほど集客できたキーワードに出会います。 まあ、芸能トレンドキーワードなので99%は翌日くらいに検索需要がなくなって、ブログにアクセスがやってこなくなる。

3500PV集めた記事も明日には0PVになるやろな〜と思っていたら、翌日になってもまだ2000PVくらい集客することができたのです。 「あれ、おかしいな」とはおもいつつ、3日経過してもさすがに勢いは落ちているけれど、それでも1日1000PV以上あった。

そこで僕は、アクセスを集めているキーワードをさらに深堀りしてみることに。

リサーチをしていくと、このキーワードは比較的、1年間安定して検索されていることがわかりました。 これまでは「◯◯というモデルが結婚した」とか「◯◯という俳優がテレビに出演した」というニュースからキーワードを拾っていたので、PVは一瞬でなくなるのが普通。

僕にとっては当たり前のことだったので、2日、3日、1週間とおなじ記事がアクセスを集め続けること自体が新鮮でした。

結局、僕はリサーチをしまくってお宝キーワードを徹底的に記事にしていくことにしたのです。

1記事入魂したら少しだけマジで人生が変わった

リサーチをした結果によると、「このキーワードは、本気で書けば1位を取れそうだな」というものが2〜3個見つかりました。

僕は、「とにかく収益を伸ばしたい」という自己中心的な欲望があったので、その中でもっとも検索件数が大きなキーワードを選び、めちゃくちゃ本気で記事を書きました。

いつもであれば1500文字程度の雑な文章を30分くらいでつくりあげて、テキトーに投稿していました。

そういった状態の僕が、7時間くらいかけて5000文字ほどの記事に仕上げました。 まさに1記事入魂です。

1記事入魂した記事が1日5000PV稼いでくれる状態になった

本気で書いた記事が運良く、1日5000PV稼ぐまでになりました。 関連記事をふくめると1日12000PVくらいの集客となる。

さらに、1日5〜10記事くらいは投稿していたので、その中の1本でもヒットすればPVは2倍くらいに跳ね上がります。
芸能ジャンルなので広告単価は低かったけど、しっかりアクセスを集めていたのでアフィり初月にして高校生のアルバイト代くらいは稼げました。

結局このとき本気で書いた記事は、ブログがペナルティを受けるまで右肩上がりに稼ぎ続けてくれることに。(ペナルティを受けた話はまたどこかで詳しく書く)

1記事入魂がきっかけでモチベが跳ね上がって好循環が生まれた

僕にとって1記事入魂したことにより、アクセスが集まり、収益が増えたのでモチベが跳ね上がりました。 めちゃくちゃ小さい種火がつき、そこから一気に燃え広がっていくようなイメージ。

僕は2ヶ月目から、1日に作業量を倍くらいに増やしました。

朝10時くらいに起きて(休憩ふくめ)24時くらいまではひたすら記事を作りまくった。 「1日最低◯◯記事書く」と目標を立てると、もし実行できなかったときに萎えちゃうことを僕の過去を振り返ってみると、なんとなくわかったので、とにかく目の前の1記事だけを仕上げることに集中しました。

多い日で20記事以上は書いていた記憶があります。 お陰様で今でもそうなのですが、タイピングがめちゃくちゃ早くなりました。 しゃべるよりもタイピングのほうがより早く多くの情報量をアウトプットできるくらいにはなった。

アフィリエイトは先のことを考えすぎると意欲がなくなる

ネットビジネスのなかでもアフィリエイトは地道な作業の連続です。 正直、他人からみてかっこいいと思われるシーンは日常では皆無w ひたすらカフェや自宅でPCを叩きながら、黙々と積み上げる日々。

他人から見ていると、必死にPCとにらめっこしているだけに見えるでしょう。

実際に僕のアフィリエイト生活もひたすらに地道でした。

「PCを使って仕事」というと、こういったイメージがあるけど、

アフィリエイターの内情は、みんな心に情熱を灯して、一人孤独にアウトプットする日々です。

それでも1日12時間は記事を書いていたので、1日1万円くらいは稼げていた。 当時の僕にとってはアルバイトや就職、ギャンブル以外でお金を稼げる手段なんて思いもつかなかった。

結局のところ、アフィリエイターは先のことを考えすぎると意欲が失せてしまう。 アフィリエイトは結果が出るまでにジャンルによっては半年間とか1年間かかることもザラ。

僕のような芸能トレンド出身であれば、肉体労働のように即効性はあるけど、ぶっちゃけると2019年には絶対におすすめしない(笑) 僕は2015年頃に実践していたけど、結局半年でやめちゃいました。(最終的に月50万円くらいまでいきました)

で、話は戻るけどアフィリエイトで結果を出したいなら目の前の仕事だけに集中するのが1番です。 そして、記事を書いたら見返りは求めないくらいの心持ちでいたほうが、作業量が増えます。

僕は「1円でも多く稼ぐ!」と意気込んでいたけれども、記事を書き終えてWordPressに投稿したあとは、忘れるようにしていました。 そうでないと、芸能ジャンルで精神が消耗して意欲が枯渇してしまいます・・・。

当時の僕にとっては芸能記事というのは10本書いて1〜2本ヒットすればラッキーくらいで考えていました。 ましてや3割という打率を狙うなんて高望みはできないくらい、不確実要素も多かったのです。

芸能トレンドトレンドアフィリエイト挑戦から、約6ヶ月間本気で記事を書きまくった僕が得た学びは、

・目の前の記事を仕上げることだけに集中する
・そのために行える工夫は素直に取り入れる

こういったことになります。 継続するために科学的な方法を本で読み漁って知識をつけたし、どうすれば健康的に毎日の仕事にエネルギーを注げるようになるのか、なども学びました。

結局は、アフィリエイトで失敗する人のパターンは、「そもそも行動をしていない」もしくは「正しい知識を身に着けて実践できていない」の2つしかありません。

正しいノウハウを忠実に学び、大量行動したけれども稼げなかった!!というケースは聞いたことがありません。 おそらく、1か2のどちらかに当てはまっていることが多い。 自分ではやっているつもりだけど、他人からみたら全然ダメだよねってことも当然あります。(僕自身もそうでした)

僕のブログでは、いかにネットビジネスで結果を出すか、そのために身につけるべき思考法やマインドなどを紹介しています。 現在、アフィリエイトで思うように成果が出ておらず葛藤しているのであれば、なにかしら参考になればいいなとおもいます。 また、相談をいただけることが増えてきたのでそういった悩みにお答えする記事も今後は追加予定です。

それでは、本日はここまで。 最後までお読みくださりありがとうございました!!

PS

実はこのエピソードには続きがあります。 芸能ジャンルで運営していたブログが「実質のないコンテンツ」という形でGoogleからペナルティをもらい、強制終了となりました。

月50万円の収入源がみごとに吹っ飛んだ瞬間であります。

僕としてはむしろ、ほっとしたというのが正直な感想でした。なぜなら、6ヶ月間も興味のない芸能記事を書きすぎて飽き飽きしていたからです(笑) 圧倒的な開放感と、「よし、次は安定性があり、より価値提供ができるブログ運営をゼロから学ぼう」という決意に変わりました。

そして、このあとは「書いた記事が資産として機能するブログ運営」と「人間の欲望をくすぐり商品を購入させ継続収益を稼ぎ出すアダルトアフィリエイト」の2つに取り組むことになります。

じつは、このブログで僕が一時期アダルトアフィリに熱中していたエピソードを1度もしゃべっていません。 リアルでも会うくらいの仲のいい友人くらいにしか話していなかったので、ネタは腐るほどあります(笑)

今後、タイミングがあればオオゼキがアダルトアフィリエイトに身を捧げていた時期のお話でもできればいいな、と思っています。

ではでは本当に、最後までご丁寧に読んでくださりありがとうございましたm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です