最近アフィリエイトをはじめた方に見てもらいたい記事。

稼ぐためのマインドセット

文章を書くのが苦手な人は話し言葉でそのまま書いてみよう!

文章を書くのが苦手な人って思っている以上に多いです。

一緒に集客のお手伝いをしたとある美容院があるのですが、そこの男性店長もめちゃくちゃ文章を書くことに抵抗を持っていたんです。

もう文章書こうとなればめっちゃ硬い感じになって緊張しちゃうみたいです。

いいこと言わなきゃーって感じで(´・ω・`)

たしかに気持ちは分かりますが、文章ってのは喋るのと同じ感覚で軽く書けばいいんです。

その店長には、僕に話すような感覚でそのまま文章書いてみてくださいよ

と、伝えました。

口語体でいいからリラックスして書こうとアドバイスしたところ、めちゃめちゃスラスラ書けるようになったんですよ!

友達に話す感覚で書く

文章を書くことに苦手意識を持っている人は、さいしょは話し言葉でOKです!

最初からしっかりした文章なんて書けないし、そもそもちゃんとした文章ってなんやねんって感じですよねー。

初心者ほど完璧にやろうとしがちですが、これは挫折の原因になります。

完璧主義であればあるほど、筆が進むの遅いし成長もべらぼうに時間がかかる。

文章書くのに時間かけているようじゃいつまで経ってもネット上で仕組み作ることができません。

で話を戻すと、美容院の店長にも口語体でいいから書いてみようって伝えたんですね。

美容院のブログを作って情報発信をスタートさせたのですが、かなりサクサク書けるようになったんですよ。

これって文章はこうじゃないといけない。っていう完璧主義的な思い込みがなくなったから 、余計なこと考えず自分が伝えたいこと言えるようになったのです。

話すように文章が書けるようになると、記事を書くのもメルマガを発行するのも楽しくて仕方がなくなるんですよね!

アフィリエイト初心者の人も最初は文章書くのめっちゃ抵抗感じたりしてますよね。だるい!面倒だとか思っちゃったりして。

やっぱりそれくらい普段から文章を書くっていう習慣がないからだと思います。

でもでも、LINEとかTwitterでは文章とか意識せず、普通に文字だけで会話できているよねって思います。 必ずしも文章として美しいか?とかわかりやすいか?とかいちいち気にしていなくても伝えるときは伝わるんです。

まずは友人に話すくらいの感覚で書けばいいわけです。

デスマス調なんて気にしなくてOK。正しい日本語を使わないと読み手に失礼なのでは? とか考えなくてもいいです。 書いてさえいればそんなのいつのまにか問題が解決してしまうので。

口語体だからと言って悪いイメージが持たれるかというとそうじゃないんです。

まあ、明らかに偉そうに語ってたり説教をたれてない限り、読んでる人が不快になることはないですw

あなたは新聞のような正しいガチガチの日本語を使った文章だけを好みますか? そんなことはないですよね^^

音声を録音するのも最初はタメ口でいい

音声を撮るのも最初はタメ口というか、ふつーに友達に喋る感覚でいいと思うんです。

逆に見たこともあったこともないような人に向けて、変に緊張して丁寧な言葉使いを意識するあまり伝えるべきことを忘れて、きれいに話すことばかり優先しちゃうんですよね。

発音をしっかりしようとか。 まずは喋ることになれる。練習、練習練習。

僕も最初は滑舌を気にするあまり声が小さくなりがちで、あとで聞き返してビミョーな出来栄えになっててよく凹んでました。

でもそんなことを無視して、大きな声で友人と会話するようなイメージで音声を収録してみたところかなりスラスラ話せたんですよね。

このお陰で話すことに抵抗感じなくなって、文章をスラスラ書くのと同じ感覚で音声とれるようになりました。

最初は自分がもってるベストを尽くそうとか考えて固くなって、カッコつけてたけどそういうの捨てたら沢山話せるようになって、結果喋るのが好きになった。 リラックスしてゆっくり大きな声で話せばいいだけ!

先ほど紹介した美容院の店長さんも、今では毎日ブログ更新するし、息を吐くようにTwitterも更新できるようになりました。 動画を撮影してミニセミナーもできます。

今では人に自分のコンテンツを読んでもらえる喜びをしって、より文章を研究してどのようにすれば楽しんでもらえるかを考えるのにハマっているみたいです(^_^)

おなじ職場で働いている従業員にも文章を書くコツをシンプルに教えてあげるそうです。

最初は話すような感じで書けばいいよって伝えると、やっぱりどんな人でも文章を書くことにあまり抵抗を感じなくなるようです。

最初の頃は、お店のブログを更新するとなればどうしても緊張しちゃうみたいで、タメになること言おうと考え空回りしちゃいがちだったそうです。気持ちは痛いほどよく分かりますけどねー。┏( ^o^)┛

あなたも文章を書くことにハードルを感じているならば、最初は話すような感覚で文字を書き出してください。

リア友しか見てないTwitterでツイートするように、慣れ親しんだ友人にLINEをおくるような気持ちでとりあえず書いてみる。

最初はこれだけでいいので。 文章に抵抗を感じる必要は一切ないですよ!

PS

コメント