トレンドアフィリエイト

初期テンプレのくそダサいブログが月30万円稼いでてビビった話

じぶんは昔、ブログのデザインにこだわりまくっていた時期があります。

WordPressのテンプレートをひたすら購入して試してみたり。 ネット上でHTMLとか見よう見まねで覚えて編集してみたり。

ときには満足のいくデザインが仕上がってテンションが上がったり。

 

たまーに、変なところをいじって更新ボタンを押したらブログがまっしろになってエラーを起こしたり・・・そのときの僕は頭がまっしろになって死ぬほど心拍数上がったのを覚えていますw

 

とにかくデザインにこだわりまくって、下手くそながらもコツコツやっていた自分ですが、ある日ネット上で知り合った人がいます。

その人は、当時の僕よりもネットビジネス歴がながく結果も残している人でした。

 

その方のブログを見せてもらったのですが、ひと目みた僕の感想としては「まあ、ここまでダサいブログも久しぶりに見たな」って感じだったんですね。かなり失礼ですが(笑)

でもそのブログは1日30000PVくらい集客していて、さらに月収でいえば30万は超えてしまうほどの収益があると聞いた瞬間ぼくの価値観がぶっ壊れてしまったのです・・

 

デザインはカッコよくないとダメだと思ってた

今となってみれば、完全にアホなのですが・・

当時の僕にとっては、所有しているブログのデザインというのは命そのものでしたw

 

カッコよくないといけないし、そもそもカッコよくないと大きく稼ぐことは不可能だと思っていたくらいです。 そんな当時のメインブログの収益は月収10万円弱ほど。

まあトレンドアフィリエイトブログにしては、そこそこ安定してきたかな?レベルですね。

これ以上大きく稼ぐためには、デザインをもっとカッコよくしていかなければいけないとナゾの固定概念があったんですよね。。苦笑

 

いやいや、大事なのはキーワード選定と記事の質だろ、そのまま自分のスキルを高めながらユーザーのためにコンテンツを積み重ねていけば確実に前に進むでしょ。ツッコミたくなりますが、当時はなんせ無知だったもので。

 

知人のブログを見て、当時はかっこ悪いブログだな〜って思ったんですね。

 

でも、「このブログ毎月30万くらい稼ぐよ」って言われてほんと驚愕した。 さらにGoogle Analyticsのページまで見せていただき、さらに圧倒的衝撃をうけた。

エグい・・ こんな初期テンプレを突っ込んだダサいブログが30万円稼ぐのか・・・。 俺のブログの3倍以上じゃん。なんで・・・

 

__こんな感じで、当時のじぶんは雷が体にぶち込まれたレベルの衝撃をうけましたw

 

違う、重要なのはそこじゃない

知人の圧倒的な結果と、デザインは収益に何ら影響しないことを目の前で見せられたぼくは反省しました。

これまで何度も有料のWordPressテンプレートを購入して、カスタムに時間を注いでいたからです。

 

でも、それは本質的にアクセスに何ら影響しないし、イケてるデザインだから読まれるってワケでもないんですよね。 そりゃ、あきらかにスマホから閲覧するのが困難なサイトであれば離脱されちゃいます。

最低限のクオリティが保たれていれば、それ以上の追求はひとまずしなくてもいいってことですね。

 

それにWordPressの無料配布されているテンプレートってほぼ例外なく質が高いです。

 

ブロガー御用達のStingerとかほんとシンプルで最強のテンプレだと思うんですよねー。 もう有料と無料に質の境目がほぼない。

違いがあるとすれば、無料のテンプレは数多くの人が手に取るからデザインがかぶりやすい。

有料テンプレは購入した人のみ使えるから、ライバルブログとかぶりにくい。 ほんとこれっくらいしか差がないと言っても過言ではありません。

 

その当時の僕は、こだわりにこだわって2万くらいする有料WordPressテンプレートを導入していました。

編集するスキルもヘボいし、プログラミングに興味を一切もてなかったので、ちょっとデザインかじっている人からみたらくそだせえデザインだったのは言うまでもなく。

時代を感じさせる3カラムでトレンドブログを運営していましたからね(*´艸`*)

 

この知人から、「違う、重要なのはそこじゃない。」と何度も指摘していただいたおかげで注力すべき点が明確にわかり作業内容も変化しました。 今では、その当時の何倍も稼ぐブログに成長したのです。

 

今では、無料で配布されているWordPressテンプレートをそのまま導入しています。 ちょっとカラーをいじったくらいで後はデフォルト。

でも、このときの何倍も成果を生み出す資産ブログに成長してくれています。

 

今おなじようにブログのデザイン編集にこっていたり、有料テンプレを探しては試して時間とお金を消耗しているのであれば、

テンプレートは無料のものを選択する。 そして編集はせずにコンテンツ作成に注力する。

これを徹底してください。 そうすれば自ずと結果につながります。

 

事実、僕はデザインにこだわっていた時代よりもデザインを捨ててテンプレを導入しただけのブログで何倍も収益を生み出すことに成功しています。

デザインはプロに任せれば良いって考えになったので、自分はコンテンツつくりに集中しました。

 

ユーザーを第一に考えてブログ運営する

これが一番です。 ブログの訪れるユーザー(お客さん)のことを第一に考えて運営していればほんとトレンドアフィリエイトなんて結果が勝手についてきます。

 

キーワード選定であれば、ほんとに需要があるかリサーチに力をいれてみる。 ライバルがどのくらいいるか知っておく。 このキーワードを検索する人物はどのような結果(情報)を望んで検索エンジンを使っているのか。

などなど、こういった点に頭と労力を投資してあげることで、得られる結果が変わります。

 

デザインにこだわりまくって自分なりに納得のいく最高のブログになったとします。 でもコンテンツがクソだと集客はできません。 宇宙のように広がり続けるネットの世界でアクセスのないブログなんてものは存在していなのと同じ。

カッコよかろうが何だろうが、ブログに集客できてユーザーにコンテンツで価値提供ができて始めてやっと自分のブログが役に立ちます。

厳しいようです事実なので、僕は当時これを何度もなんども自分自身に叩き込んで意識していました。

 

どれだけ立派な見た目のブログを作っていても、読まれなきゃ意味ないし、ユーザーの役に立たなきゃ価値がないんですね。

昔の僕はここを理解しないまま、なんとなくトレンド記事を書いて、たまたま上手くいっていただけ。 全くもって本質的な部分を理解できていなかったのです^^;

 

これって長い目でみるとかなり悪い出来事です。 なんとなく上手くいくことがあるのがネットビジネスの怖いところ。

自分の実力だけじゃなく、運の要素で稼げてしまうとそれ以上に試行錯誤せずにダラケてしまう。

 

結果、自分のもっているブログやビジネスが何らかの要因で通用しなくなった途端に収益はゼロ円になる。 ここから焦っても誰も助けてはくれないんですよね。

そこでようやく自分のやり方は間違っていた。と気がつくかもしれません。

 

僕の場合は知人によって目をさましてもらうことができましたが、この出会いがなかったらきっと収益がなくなるまであぐらをかいていたか可能性があるのです。 ちょっとゾットしますよね〜。

 

僕だけじゃなく、いまトレンドアフィリエイトを頑張っている人でもこういったミスを犯している人が多いです。

早めに修正しないと、悪い箇所がどんどん広がっていき気がついたころには全体が腐ってしまってることもあります。 そうなれば手遅れなわけです。

 

モッタイナイ失敗を少しでも減らすために、僕のブログを見てくれている方には有益な情報を提供して自分のビジネスに応用して貰えれば嬉しいなという気持ちで、日々コンテンツを更新しています。

 

「いまこういったことが不安なんですよね〜」 という疑問や心配事があれば一度ぼくにメールで相談していただければ、お答えできる範囲でアドバイスさせていただきます。

ちょっとしたやり取りだけでも、今後の展開がガラリと変わることなんてザラにあります。

 

このときの僕も、当時の自分がダサいと感じるようなブログが1日3万PV集客している事実を目の当たりにしてビビリましたからねw

でもこの体験のおかげでその後の働き方や考えかたも変わったのです。

 

PS

まいにち同じ作業ばかりやっていると、いつのまにか頭を使わず成長が止まってしまうことがあります。

昔ぼくはトレンド記事を書くときに、自分なりの型をつくってそれに沿って書いてました。

早く書けるし、要点をわすれずに文章に組み込めて良いところが多い。

でも、たまーにふと考えてみると記事がワンパターン化して
読んでいてもつまらない記事が目立っていたんですよね。

 

省電力で進むことばかり考えていた結果、読みて側の視点がどっさり抜け落ちていたこともありました。

定期的にじぶんがやっている作業を振り返ってみると、
こまめに方向修正をすることができます。たまにふりかえってみるのもいいですよー^o^丿