トレンドアフィリエイト

記事を1つ作るのもビビってた。でも学んで実践したら平気になった

僕がはじめてネット上で情報発信をはじめたのは今から3年以上前になります。

その頃は、とにかくビビリまくってました(笑)

「ネット上で自分の意見を書くのって怖いな」 って弱々しいこと考えてました・・・・

でもよくよく考えてみたら、僕は小学生のころからガラケーでモバゲーをばりばりやってたし、ネット上で他人と交流するのも慣れてました。

それにモバゲーではそこそこ有名になるサークル(コミュニティ的なもの)を小学生ながら運営してたくらいです。

まあ、よくも悪くも大人になってからは変なプライドが芽生えてカッコつけたがりになるんですよね。

その結果、情報発信するのに恐怖を感じたりしてしまったのです。

最初は自信不要、慣れればOK

結局は慣れです。

圧倒的に経験が少ない時期は、情報を発信するということに怯えがちです。

多分、じぶんより成果を出している人のブログとかみてビビっちゃうんですよね〜。 僕も色々なジャンルで活躍している人のブログを見てはビビりまくってたときがありました。

デザインもすげーし、書いている内容も自分とは違うなーって。

でも関係ない。 最初は自分のもっている100%を出し切って成長していくしかないので。

情報発信をしてみると、自分には圧倒的に知識も経験も不足していることがわかってきます。 そうなれば、それを補うかのように知識を吸収して、学んだことを情報発信していくサイクルが自然とうまれます。

他人の実力にビビるのではなく、素直に学ばせてもらえればいい事づくし! 最初から自信ある人なんていないし、自信過剰よりビビリのほうが何でも素直に学べるから強みが多いこともある。

僕がはじめて取り組んだネットビジネスがトレンドアフィリエイトでした。

最初は知識もないし、文章も下手くそだからとりあえず持っている力を振り絞ってコンテンツを作りまくってました。

その当時は、最高の出来栄えだと思って記事も1週間後とかになると粗がみえまくってしまうほどのスピードで成長していました。

・どうすれば読まれるための文章が書けるようになるか?
・面白い文章ってどんなのだろうか
・文章を物語形式にしてみよう
・ムダな情報を削ぎ落として読む人がよみやすい内容を意識してみよう

・・・・このようなことを考えては実践し、また学び実践。

つまり、トレンドアフィリエイトの記事を1つ書くごとに学んだことを実戦形式で試すことができます。 で、書いたあとは反省して、文章の本を読み返して新しい技法とか記事に取り入れてみたり。

こうやって作業ごとに経験を積み重ねていくと、これまでとは違った視点でトレンドアフィリエイトを捉えることができたり、情報発信するということに怖さがなくなっていくんですよね。

やっぱり知識と経験を積んでしまえば、なんら怖くない。

ネット上で文章を書いて、たとえアンチコメントが来たとしてもそれは1つの意見にすぎないし、自分に至らない点があれば次に活かせる。

むしろ、こんなブログにコメントしてくれるなんて有り難いとすら最初は思ってました。

だって最初のころに書いた記事なんてひどいものでしたからw 誤字はあるわ、文節はおかしいわ。 ふつーの人だったらサイトから離脱するのが容易に理解できるレベル。

情報発信(記事を書く)ことに不安だったり、多少の恐怖をかんじている人はまず数をこなしてください。

量をたくさん経験するだけでは物足りないので、しっかり学ぶ。 これがセットになって始めて結果につながるからです。

やっぱり最初は文章を学びながら実践していくのが一番です。 どちらか一方はダメ。

学んだら、記事で実践してみる。 で、失敗したとおもったら次に反省点として活かせばいい。 まるでゲームのような感覚でトレンドアフィリエイトを実践すればいいのです。

そうすれば勝手に資産サイトにはコンテンツが蓄積されて、自動で集客をしてかってに価値を提供して対価を受け取ることができる。 めちゃくちゃ最高の循環じゃないですか(^O^)/

僕も最初のころは、これを意識してサイクルを回しまくっていたので気がつけばトレンドブログ第一号には記事が500以上たまったいました^^

人に教えるのも恐怖がなくなる

例えば、トレンドアフィリエイトを実践しまくっていたら役立つことがたくさん見えてくるはずです。

そうなれば人に教えることだって簡単になります。

それがネット上で出会って顔の知らない人だったとしても大丈夫です。 たしかな経験と学習で得た知識さえあれば、かならず相手に価値を提供できるからです。

実践もしていないのに、「このビジネスがおすすめです!」なんて言ったら詐欺師だし。
学習もしていないのに、「このノウハウは最高です」と勧めたら嘘つきになります。

まあ、こんな小手先の嘘っぱちをかましても結果は出ないし、時間のムダ。

僕のブログを読んでくださっている方であれば、そんな愚行を犯す人はまずいないはずなので、わざわざ言わなくても大丈夫なのですがw

結局、数を経験して結果を出せればその道のプロとして自信を持ってもいいのです。 僕だってトレンドで稼ぎ始めてからはたくさんの人に教えてきました。

それこそ僕の30歳も年齢が離れている女性にも教えたことがあります。

更には、社会的に地位のある職種の方にもビジネスを教えたことがあるし、実店舗でいえば美容院のコンサルを経験しています。

これも最初はトレンドアフィリエイトからスタートしているし、当時はこんな多方面で僕のスキルが役に立つなんて思ってもいなかったし、昔の自分だったら恐れ多くてビビりまくっていたとおもいます。

今じゃビビらないですが、それも結果を残すために試行錯誤をして経験を積んできたからだといえます。

今は結果が1つも出ていなくても、正しい方法でネットビジネスをしていれば必ず結果は出せます。 まず飽和とかライバル過多で市場が埋め尽くされてしまっているなんてアリエナイ話ですからね(笑)

たまーにお問い合わせボックスから「ネットビジネスって今後飽和する可能性はありますかね?」とお便りをいただくのですが、まあまず無い。

価値を提供できなくなる可能性があるとしたら、ネットを世界中の誰一人利用しなくなったらありえるレベルですがw それっくらいの問題です。

ネットビジネスってオフラインでも全然通用しますよ? 美容院とかも、ネットで経験してきたことバリバリ応用できましたからね。

はじめてのときは、自分の意見や思いを文章化するのは怖いのは僕も痛いほど気持ちがわかります。

でも、最初は大勢の人が読むわけじゃないし、むしろ記事を書くだけで大勢に人が勝手に読んでくれるほど甘いものじゃないので。

最初はめちゃくちゃでもいいから、自分の文章をネット上にたくさん公開する。

それがキャッシュポイント(収益源)となり、やがて結果につながります。

仕事のサボり癖を治すためにやった3つのこと【後悔したくない人向け】