最近アフィリエイトをはじめた方に見てもらいたい記事。

稼ぐためのマインドセット

それっぽいコトをそれっぽく語ればそれっぽく伝わる。(笑)

僕が最近やってしまったダメな体験を赤裸々に語ります。

僕は数年前から相撲にハマっています。 競技としての相撲。神事や伝統として相撲。

様々な角度から相撲を学ぶとめちゃめちゃおもしろいのです。

もちろん、力士も好きです。

最近だと朝乃山関(富山県)と嘉風関の取り組みをなによりも楽しみにしています^^v

 

先日、スーパー銭湯の露天風呂に入っているときに、友達と会話をしていたときのコト。

ふと話の話題が相撲のことに切り替わったのです。 そのとき、「横綱を倒すともらえる金星」ってどういう仕組なのか?

という質問をされたのです。

 

僕はこのとき金星の仕組みについてぼんやり理解しているけど明確に定義を把握していませんでした。

それがことの発端でぼくはあるミスを犯してしまうのでした。

 

それっぽいことを言うとそれっぽく伝わる

気のしれた友達ということもあり、僕はもっている曖昧な知識でそれっぽく金星について説明したのです。

そうすると友達は「そういう意味だったのね。」と納得してくれました。

 

僕てきにもアイマイな説明だったけど、なんとなく伝わったようで良かったとちょい安心しました。

そんな矢先、同じ露天風呂にはいっていたおじいさんに「違う、違う!金星ってのはね○○○なんだよ」とその場で訂正されてしまったのです(笑)

 

まあ、僕は赤っ恥です。

何が恥ずかしいかって、曖昧な知識をひけらかしてなんとなくそれっぽい感じで伝えてしまったことに・・

ビジネスをやっている人間としては最低の行為ですw  ダメ、絶対。

 

僕はこれ以来、より気を引き締めて人に解説するときはわかりやすさ、正確さと面白さ を心がけています。

それっぽく語れば、知らない人からすればそれっぽく感じ取ってしまうのです。 マジでいいことがないm(_ _)m

 

当たり前ですが、ビジネスの場でそれをやってしまうと売れないですし、やってしまうと信用を失います。

800円のスーパー銭湯でめちゃくちゃ大事なことを学べました(笑) おじいさんと友達には感謝感謝ですね。

 

PS

友達にはお風呂上がりに牛乳ソフトクリームをご馳走しました。

おしまい、おしまい。

コメント