読むと糧になる失敗談

[世にも恐ろしい後回しの話]解約手続きを3年放置しました。

世にも恐ろしい、後回しの話・・・

今回は、ケイタイ電話を解約するまでに僕が過去に3年間もかけてしまった話をします(笑)

「さっさとやれ。」

とツッコまれそうですが、昔の僕はこんな簡単な手続きさえ面倒に感じて後回ししていたのです・・

後回しの怖さ

使わなくなったケイタイ電話を解約しないまま、
あたらしいキャリア(SoftBank)を契約しました。

これはもう5年前くらいの話です。

僕は当時つかっていた携帯会社から、
別の会社であたらしくスマホを購入したのです。

「あとで、前に使っていたケイタイ解約しとかないと」

・・・このように考えていたものの、いざ手続きするのは面倒だ。

当時の僕はあまりにも甘い考えでそのまま数ヶ月放置しちゃうのです(笑)

3ヶ月くらい経過して毎月つかってない携帯料金が引き落とされることに
焦りを感じながらも、僕は面倒だからという理由で放置してました。

この文章を書いている今は、
当時の自分のヤバさ加減に辟易します。
でも、当時はまったく問題とすら思っていなかった・・・

というより、今度やる気があるときに一気に手続きしちゃおう!

こんな意味の分からない考えでしたm(_ _)m

結局、3年間ほど契約したまま過ごしていたのですが
ある日ようやく、解約しなきゃ。という気持ちになりました。

そのケータイ会社は社名が変わっており、
WILLCOMからYahooモバイルという名前にチェンジしていました。

このとき時代の流れと、今まで自分は何をやっていたのか。
後回しをしてどれだけムダなことをしてきたのか振り返って呆れた記憶があります(笑)

近くに店舗がなかったので、ネットで調べてみると
どうやら電話1本で解約するための書類を自宅に送ってくれるみたい。

いざ、電話をかけたところ・・・・

15分ほどで作業が終わったm(_ _)m

この時は、ひたすら反省しました。

(すぐに終わらせておくべきだった。)
(15分で終わる問題を3年放置した)
(お金よりも自分の意識を無駄使いしていた)

・・・色々なことがドバっと襲ってきたのです。

15分ほどで終わることを3年間放置するなんて・・・m(_ _)m

3年間何度も意識を持っていかれた

3年間のうち定期的に、
「今月こそ解約しなきゃ」
と悩んでいたり、頭の片隅に浮かんできていたのです。

当時は、解約手続きは店舗へいって
面倒な書類にハンコとかサインをして、
数時間かけてようやく解約できると思いこんでいたのです。

でも実際は15分。

1回のシャワーを浴びるくらいの時間で終わるレベル。

こんなことを知らずに、僕は悩むだけ悩んで
結局やらないという選択をして時間をエネルギーを無駄使いする・・

多分、3年間で失ったエネルギーと時間は相当なものだと思います。

お金なんてものは、稼げばいくらでも戻るけど
時間だけは戻ってこない。

自分のエネルギーが失われてしまうと、
注ぐべき仕事に注力することができなくなる。

これはビジネスをやっている人間としては致命的な問題です。

日常にある面倒な問題はすぐに片付ける

僕はこの、世にも恐ろしい後回し事件からは、
すぐに終わる要件は速攻で始末するようにしています。

・メールの返信は溜めない。
→5分でぱぱっと返す。

・記事を後回しにしない
→時間を決めてサクッと書く。

カフェへ行くのがおすすめ。→リンク

・部屋の掃除
→部屋の乱れに気がついたときすぐやる。

・本
→出かける前の5分でいいから読む

・皿洗い
→食洗機を買って、手間を省く

こんな感じで後回しにしがちな仕事を、
効率的にぱぱっと終わらせる仕組みをつくります。

これは自己流でOK!

ITに任せられるところはITに。
自分の手でやる仕事は思考を挟まず迷わず手をつける。

僕はケイタイの解約手続きを3年間放置しちゃったのは、
行動する理由を探していたり、面倒なことは後回しにするという
マインドを採用していたから起こったトラブルです。

→手をつける、ムダな思考は挟まない

これを意識するだけで普段面倒だと感じていることが、
めちゃめちゃ簡単に思えてしまうのです。

行動することに抵抗を感じなくなるので、
それが習慣化につながる。

掃除が面倒な人は気がついたときに掃除機をかけるクセをつける。
それがやがて面倒だと感じなくなる。
結果的に部屋が散らかりにくくなる。

行動する理由を探していても見つからない。
行動するきっかけなどいらない。
やる気はまっていても湧いてこない。

やる気は行動するから勝手に湧いてくる、作業興奮の原理です。

文章も同じです。

書くまでは「今日書きたくないな〜」と感じるけど、
いざタイピングしはじめると徐々にやる気がでてくるアレです。

それが作業興奮。

やると勝手にやる気が出てくるだけ。

待っていてもダメ。
僕みたいにやる気待ちしていると、3年間お金と時間と労力を失う。

これはあまりにも痛い代償です(笑)

ほんとはこんなこと書きたくなかったけど、
もし後回しグセで困っていたり、損をしている人がブログ読者さんにいるならば!

・・と思い赤裸々に書いてみました。

仕事にも応用できる。
対人関係にも使える。

・速攻でやる。
・とりあえず手を付ける

このマインドを採用して生活してみてください。

あとは作業興奮があなたを助けてくれます。
がんばって行動したあとには気持ちのいい達成感もまっているはず。

ブログ更新を毎日がんばっていれば、
ある日を境に記事を書くのが苦ではなくなる。

むしろ、毎日すらすら書けるようになる。

ここまで来たらあとは仕組みも大きくなっていく。
さらに稼げる金額や、与えられる価値の総量も増える。

まさにいいことづくし。

後回しにしているとゼッタイに到達できない次元ですよね。

今回は以上になります!
最後までお読みいただきありがとうございます^^

PS

あなたの後回しエピソードがあったらぜひコメントもしくはお問い合わせにて、教えてください(^q^)