読むと糧になる失敗談

山梨県のウェブデザイナーさんに感動した話。見返りを求めず価値を渡す。

今日とても感動するコトがありました。

僕はWordPressの編集、プラグラミング、サーバー関連に、
ほぼ知識が皆無といってもいいほどの素人です。

 

僕がいくつか所有しているなかのトレンドブログが、
プラグインの更新中にエラーを発生して管理画面にログインできなくなりました。

 

WordPressの画面にログインできないので、
まじでビビって過去にお世話になったプログラマーの方に連絡をしました。

 

もしも連絡がこなかったり忙しいとご迷惑なので、
ランサーズで同時にお助けの求人をしたのです。

WordPressのプラグイン更新中にエラーが発生しました。管理画面にログインできなくなり困っております。知識のある方お助けください。 料金は○○円〜

Parse error: syntax error, unexpected ‘[‘ in /home/△△△/○○○○/public_html/wp-content/plugins/(エラーを起こしたプラグイン名)/inc/class-□□□-admin.php on line 21

こんな感じで実際に募集していたのです。

 

まあ僕的には、過去にお世話になっている方に助けてもらおうと思っていた矢先に。

ある一人のウェブデザイナーさんからメッセージが届きました。

 

ランサーズ経由でデザイナーからメッセが届く

そのウェブデザイナーさんは、山梨県在住の方でした。

「ん?? 一体なんのメッセージだろうか。」

頭にはてなマークを浮かべながら、届いたメッセージを開いてみると・・・

 

募集案件を拝見させていただきました。

早速ですが、プラグイン更新によるエラーでしたら、プラグインを無効にすれば直りますので、FTPソフトを使用し、サーバーに入ってみてください。
wp-contentフォルダの中のpluginsフォルダにWordPressにインストールしたプラグインが入っていますので、原因と思われるプラグインをリネームすれば無効化されます。

これで管理画面に入れるようになります。

過去の依頼でも同じような現象に悩まされたことがあるみたいですので、今後はこのやり方をご自身で覚えてしまえば、更新によるエラーは怖くないと思います^ ^

お試しくださいませ。

なんと、僕が依頼をしているにもかかわらず
このウェブデザイナーさんは「そんなの簡単に解決できるから、やっちゃいなよ。覚えとくと便利だよ」と、
わざわざご丁寧に教えてくださったのです。

 

仮に僕がデザイナーさんの立場であれば、
思考停止の状態でそのままお仕事をうけて問題を解決していたとおもいます。
そして見返りに報酬を受取る。

 

これは普通の流れなのですが、この方は違いました。

自分の利益にはならないけど価値を提供してくださったのです。

 

僕は純粋に心から感動して、ほんとうに嬉しく温かい気持ちになったのです。

なんてお心が良い方なんだと。

こんな気持ちがふわっと弾むようなことをしていただけると、
だまって恩を受け取るわけにはいきません。

 

今後、僕はこの方にランディングページやブログのデザインの依頼をしようと思います。
これが果たして恩返しになるのかすらわかりませんが、
技術もさることながら人間性が素晴らしい方にお仕事を依頼できるのは幸せです。

 

その方のランサーズの評価もバリバリ高くて、
☆5個のうち評価は満点の星5つ。

これを見て「絶対そうだよなぁ」と仕事を依頼したこともないのに、
自然と納得できました。リピーターさんが多いのもうなずけます。(コメントにて評価が公開されているのです)

 

僕のブログを見てくれている方にも素晴らしい人は紹介したいので、
この方のランサーズのプロフィールページを貼っておきます。(一応許可をとってみます!)

WordPressのサイトデザイン
ランディングページ作成
ブログ・サイト制作

これらを得意とされているようです。
ネットビジネス・アフィリエイトをやっている方であれば、
強力な味方となることは間違いありません。

 

ちなみにですが、
紹介料だったり、僕経由で仕事を依頼されたとしても
僕にはわからないですし、なにも受け取っていないのでそこら辺は安心してください。

 

あなたとウェブデザイナーさんの間だけでやり取りが行われるため、
一切ぼくは関与していません^^

あくまでも僕なりにできるデザイナーさんへの感謝の気持ちと、
いつも僕のブログを見てくださっているあなたへのお返しです。

 

まずは自分から価値を提供する

見返りを求めずに価値を渡す。

めちゃくちゃ大切なことですが、これが難しい。

 

僕も直接かかわっているお客さんだったり、
コンテンツを通して接するユーザーに対しては常に意識しています。
このブログもそのうちの1つ。

 

でも場所が変わると当たり前のことを当たり前のようにできなくなります。

自分がはじめてリアルで仕事を受けた美容院は、
僕から直接オファーをしました。

「何かあったら手伝います!」

ではなくて、
かなり具体的に「○○ができます。実際に作ってみたのでもし良かった見てください!」
利益とかうんぬんで無料で提供する。

 

もしも時間をとってくれて話を聞いていただければ最高。
スルーされても別に問題はない。

・・こんな感じで思い切ってオファーしてみたのです。

 

内心ビビリつつ、「ダメでも失うものはないだろ、言ってみるのはタダだし
とブルブル足は震えながらも行動は強気でいきました。

すると予想以上にサクッと話が進み、
当時じぶんが持っていたスキルをふんだんに使って価値提供しました。
具体的に何をやったかは後日どこかで語ります。

 

今回紹介したウェブデザイナーさんは、
それを素でやってのけてしまう人だったのです。(常日頃からそういった姿勢で生きておられる方なのだと思います)
僕も実際に価値を受け取って感動しましたし、微力ながら恩返しをしたいなと思いました。

まだまだ「まずは自分から最大限価値を提供する」という行為ができていないなぁと反省しつつ
今日からは意識して全力で価値提供していきます。

 

日頃からコツコツとつくっている仕組みをさらに加速させるためにも
かなり役立ってくるマインドだと思います。

今日はウェブデザイナーさんから学ばせていただいたことを
ブログで喋ってみました!最後までお読みいただき有難う御座います!

 

PS

本来であればWordPressのプラグイン更新に失敗をして、
管理画面に入れなくなるエラーが起きるというのは最悪なこと。

「うわ〜面倒くせー」と焦りながら、
朝からなんてツイていないんだ・・・と肩を落としてました(笑)

でも、そこからこんな素敵な出会いと学びがあるなんて想像もせず。

このご縁を大切にしてより多くの人のお役に立てればなと思いつつ、
日々を過ごしていきたいと思います。