最近アフィリエイトをはじめた方に見てもらいたい記事。

稼ぐためのマインドセット

記事が書けないのは失敗するのが怖いから。行動しない理由を壊す

読むと糧になる失敗談

僕は過去にたくさんのサイトやブログをつくりました。
自慢できるほどの有名なサイトはないけど、
資産としてはそれなりに活躍してくれています。

失敗することもたくさんあったし、
一時的はまったく作業しなかった。

ある程度結果が出ているからそのまま横展開すれば、
どう考えても収益は増えて安定する。

それなのに行動しなかったのは、失敗したくない。
失敗をして恥をかきたくないから、行動しない理由を作っていたのです。

行動しない理由を人は勝手に作り出す

人間は行動しない理由を勝手に作るといわれていますが、
これは誰もが薄々わかっている事実だと思います。

 

例えば、たまたますれ違った女性がめちゃくちゃ素敵で声をかけたい。

このようなシチュエーションがあれば、あなたはどうしますか?

昔の僕は、「無視される」「断られる」「嫌われる」
まだ声をかけてすらないのに、
このような最悪な結果ばかり想像して行動できませんでした。

 

別に声をかけるのは犯罪でもないし、無視されても当然(笑)
だからといって行動しないのはチャンスすら潰しているので、
行動せずに負けが確定している状態です・・

 

だったら、ひとまず声をかけてみて失敗したほうがまだ納得がいきますよね。

 

過去の僕はこれと同じように、
「新規サイトを作って失敗したらどうしよう」
という妄想をしちゃって自分にブレーキをかけてました。

実はおなじジャンルですでにある程度の結果を出しているにも関わらず(汗)

 

・失敗したら時間がムダになる
・労力を考えると面倒だからやりたくない
・自分の高いプライドがジャマしている

きっといろいろな理由を勝手に作っては行動しない選択をしていたのです。

 

これはマジでもったいないです!
過去の僕とおなじような過ちを犯しているならば、
いますぐにやらない理由を作るクセをぶっ壊す。そして淡々と作業する。

未来の最悪な結果を想像したって意味ないです。
まだ行動していないのだから、わからないはず。
それなのに最悪の結果だけ想像をして行動をしないのは本末転倒ですよね。

 

幸いなことにインターネットビジネスは、
機会損失をすることはあっても、金銭的に大きなマイナスを抱えることはまずない。

外注スタッフに投資をしたって
金額なんてたかが知れています。
やらないほうが損です。

 

僕なんて当時は自分だけで作業をしていたので、
仮に失敗をしても、ドメイン代と時間だけ。
まだまだ結果を出し続ける必要がある僕にとって時間なんて全力で投資するべきなのです。

 

ドメインなんて1年間で1000円。
ラーメン一杯でも食べれば同じ金額。

だからこそ本当に失うようなモノがなに1つないのに、行動しない。
記事を書かないとサイトが形にならないのに、
コンテンツを作れない。だからアクセスがこない。

 

アクセスがこないと売上にならない。

このループを繰り返す先に、大きな結果はないです。

 

どうするかべきか?

今の僕は失敗することは怖くありません。
むしろ行動しないまま数ヶ月、1年・・と時間が過ぎていくほうが怖い。

1年後も変化なしで現状維持だと怖いです。
考えるとかなりゾッとします。

 

記事を書いて結果がでなくても練習になります。

・商品リサーチ
・キーワード選定
・ライバルチェック
・ライティング能力
・SEO

実践したけど1つも得るものはなかった・・・。

学べないわけがない。「収穫だらけでしょ!」となるはず。

 

優秀な教材を買ってしまえば、
素晴らしいノウハウが手に入ります。

僕が初心者に推薦しているトレンドアフィリエイト教材の
PRIDEなんかは正に参考にすべき教科書。

 

でも買うだけじゃ意味ない。読むだけでも足りない。
1つでもいいから記事を書いて投稿する。
そうするとようやくノウハウが役に立ってくる。

スポーツも同じで本で見たって対して練習にならないのと同じ。

 

野球をやっている少年が、
「メジャー2ndから野球を学んで、
主人公と同じくらいのレベルになったら野球部に入るよ。」

こんなこといってたら、「まずはキャッチボールでいいからやりなよ!」と
親とか友達がアドバイスをするはず(笑)

 

これと同じで、ネットビジネスも実践をしてこそ。
ノウハウを丸暗記してから実践します! なんて必要はなくて、
見切り発車でいいから行動する。

最初は下手くそでもいいから記事を書く。

 

この積み重ねがやがて資産サイトとなり、
毎日何もしなくても価値を提供して収益を生む仕組みとなる。

インターネットの特性として、コンテンツは積み重なっていきます。
YouTuberも過去の動画は蓄積されて、
ファンが継続的に見てくれる。

 

僕たちも同じように、過去につくった記事も読まれる。
1年前に配信した音声や動画も来週誰かが聞いてくれるかも。

 

コンテンツを100持っている人間よりも、
コンテンツを1000個持っている人のほうが強いです。

僕はトレンドアフィリエイトをやったときは、
下手くそでもいいから、毎回成長していくつもりで500記事かきました。

 

すると結果はカンタンにでて安定しました。
そして新しい仕組みを作るために時間と労力を注げる。
外注費に使える費用も増えて生産性がガツンと上がる。

いい事だらけです^^

 

失敗するのは当たり前のこと。
ネットビジネスは失敗しても経験になるし、失敗談はブログで話せばいい。
そうするとコンテンツになります。

まずは文章を書きながらコンテンツを蓄積していきましょう。

 

コメント