最近アフィリエイトをはじめた方に見てもらいたい記事。

稼ぐためのマインドセット

新しいサイトを作ろうと計画してもすぐ挫折しちゃう人へ

タイトルは昔の自分のことでもあります(笑)

僕はむかし、新しいサイトを作ろうと計画してから、いざ実行に移るまで1ヶ月とか2ヶ月とかありえないほど時間をかけていたことがあります。

ゼロの状態から、リサーチを開始するまで1ヶ月とか時間を浪費してたのです。

つまり、何もやってないまま焦りだけが増えていく最悪なパターン(笑)

これって本当にもったいなくて、せっかくアイデアを持っていて形にしないのは損です。

あなたが情報を発信することでメリットを受けられるユーザーもいたはずですし、与えた価値に応じて受け取っていた報酬も手放している状態です。

1年が50ヶ月とかあるならば、なにもせずにぼーっとしている期間が1、2ヶ月あっても別に問題はありませんが・・・

今回は、僕が過去にあたらしいサイトを開設するまでに挫折しまくって大量の時間をムダにしたからこそ得られた教訓をはなしていきたいと思います。

やらなきゃ辛さが増すだけ・・・

あなたはこんな経験ありませんか?

「明日までに◯◯を終わらせなきゃ」
「あ〜後で、◯◯をやっておかないと」

・・なにかを後でやろうと思っているものの、結局めんどうになって無かったことにした経験はありませんか?

たとえば、今日はゴミの日だけど、ゴミ捨て場までいくのが面倒だから、また3日後に捨てればいいや。

とか、

耳鼻科に鼻炎の薬をもらいにいかないといけないけど、めんどいから来週でいいや。 ・・・とか。

放置しても致命傷にならない問題って意外とみんな裏では後回しにしちゃっていますよね(笑)

なにを隠そう、じぶんもその当時はあたらしいサイトを作ろうとして後回し、後回しで1ヶ月浪費していた過去があるのです(*_*)

でも結局は、やらないとって考えているときは精神的にも辛いし、追い詰められている感があって、それほどいい感覚ではありませんよね。

やらなきゃ! って思っている時間が増えてば増えるほど、だるくなってしまい精神的にキツくなって結局なにもできないまま終わっていく。

これって最悪のパターンです。

それでまた、自信をなくしてアフィリエイトやめちゃおうかなって考えたりする人もいるんですよね。

この流れをスパッと断ち切って、やるべきことをしっかりやるためには、

ハードルをひたすら下げて、モノゴトを考えることが必須です。

僕の場合は、あたらしいサイト立ち上げが目的でした。

この記事を読まれているということは、あなたもサイトを作成したご経験があるかとおもいますが、

「とにかくやることがたくさんありすぎ!!!」

この一言につきますよね。

むかしの僕は、サイト完成までに必要な一連の流れをイメージしただけで辛くなり、結局リサーチ作業すらせずに机上の空論のまま行動できずじまいでした。

そこで僕がやったのが、新規サイト開設に必要なステップをバラしてばらして細かく分けていくことでした。

バラして目の前の課題だけ考えてやってみる

僕は、新規サイト開設から完成までを次のようにバラけさせて考えました。

サイトのテーマを決める
どのような人に向け情報発信をするか?(ターゲティング)
キーワード選定をする
扱う案件があるならば探す(ASP)
記事を書き出す

このときはアドセンスサイトでしたので、このような順番で分別してみてました。

実践するジャンルによっては、作業工程がまったくバラバラなので参考にはならないとおもいます。

今日から2日はリサーチをする。
それが終われば、明日はターゲットを決める。

ターゲットを決め終わったら、キーワード選定に入る。一度にすべてのキーワードは探し出せないので、ある程度10個〜20個程度のキーワードが発掘できたら、さっそく記事作成にとりかかる。

コンテンツを作っていく段階で、あらたな切り口がみつかり、キーワード探しにいい影響がでたり、ターゲットをより深く理解できるきっかけを掴むこともある。

とまあ、こんな感じで区切りに区切って、とりあえず目の前のことだけに集中してやってみると、

最初は膨大な作業量におもえたサイト開設もおわってみれば、2週間くらいでそれなりの形になっていたのでビックリしました。

ぎゃくに、今までこれを作るのに何ヶ月もかけて苦しい時間だけを過ごしていたのかと考えるとゾッとしました。

たったのわずか少し考えをかえ、目の前にある仕事のハードルを下げて下げまくっていけば案外ストレスなく作業できるんだなっておもいました。

僕はこの経験から、新規でサイト開設をするときは、完成のことなんて考えないほうがいい。という結論に至りました。

実績がない最初は、とりあえず資産となるサイトを作らないと話になりません。

上質なサイトを作ろうとか、大型サイトを作ろうかと考えないほうがいいんです。

それよりも、ゴール設定などせずに仕事を分別して1歩1歩前に確実に進んでいくことで、結果的により大きな収穫があるはずです。

とりあえず1つ記事を書く。 けっきょくこの積み重ね。

サイトを1つも持っていないときは、サイトを1つ作ろうと意気込むのではなくて、

徐々にサイトを育てていこう、やがて記事が増えていけば立派なサイトに育っているかもしれない。

とりあえず今は、苗を育てて、すこしづつ土の中に根を張りめぐらして着実に成長させていこう。

こんな感じで考えておけば、あとは必ず成長していきます。

間違っても、このジャンルで100記事のサイトを作るぞ! とか思わなくていいのです。

ぜったい挫折すると思うので(^o^)

ただでさえ、アフィリエイトで挫折してしまう人が多いのですから、「自分は大丈夫」などとは考えず、
ちょっとでもつまづきそうになったらば、

ゴールのことは考えず、目の前の課題をひとまず細かく分けてみて、1つ1つこなしていってみてください。

絶対にそっちのほうが気持ち的にも楽ですし、挫折防止になります!

まとめ

この体験をしてからは、新規サイトを作ることにほとんど抵抗がなくなり、
今では、気になったらとりあえずテストしてみるくらいの気持ちでバンバン作りまくってます。(笑)

そうすると、見えてくる結果だったり、与えた価値に比例して受け取れる報酬も増えます。

ウソみたいですが、マジで変わります。

昔の僕とおなじ状態にいる、もしくは過去に同じような経験をして一度アフィリエイトを挫折してしまったのであれば、いまいちど今回の記事のような考え方を採用してください。

コメント